ここから本文です。

更新日:2015年8月14日

三世代で楽しむ旅

最近は親子だけでなく、おじいちゃん、おばあちゃんもいっしょに「三世代」で楽しめる施設が増えています。違う世代が一緒に旅することで、見えてくる景色、楽しみ方がありそうです。さぁ、「三世代」ご一緒に楽しむ旅を始めましょう。
※紹介する観光スポットの見学時間は、目安です。

車 約1時間30分

成田山新勝寺、成田山表参道【所要時間】約2時間

成田市の観光スポットと聞いて、まっさきに思い浮かぶのは、成田山新勝寺と、表参道に立ち並ぶお店の数々です。平安時代に開山した成田山新勝寺には、高さ15メートルの総ケヤキ造りの総門をはじめ、重要文化財に指定される仁王門や釈迦堂など見どころがいっぱい。大本堂には、誰でも入ることができるうえ、車椅子用のエレベーターも備わり、どなたでも安心して参詣することができます。

新勝寺を堪能した後は、表参道を巡ってみましょう。日本文化を感じさせる参道は、電線の地中化や歩道の幅を広くするなど、映画のセットのような町並みづくりが進められています。名物のせんべいや栗蒸し羊羹、うなぎ料理を提供するお店のほか、最近は若者向けのカフェも増えていて、世代ごとの楽しみ方も多様化しています。

【成田山新勝寺】

【成田山表参道】

車 約20分

空の駅 風和里(ふわり)しばやま(昼食)

「空の駅 風和里しばやま」 は、芝山町にある「道の駅風和里しばやま」の2号店として、平成24年4月にオープンしました。こちらの一番人気は、地元の新鮮な野菜と焼きたてパンの楽しめるバイキング形式のレストラン。特に“顔が見える”農家から仕入れた野菜を使い、食の安全にも配慮した自然派野菜料理はすべての世代に人気!野菜の苦手なお孫さんも笑顔で食べてくれそうです。開店から行列が途切れない人気店で、加えて予約を受け付けていないため、事前に電話で確認するか、早めのお出かけをおすすめします。店内からは、成田空港を離発着する飛行機も眺められるので、小さい子供も大喜び。店の外には、ベンチを備えた芝生広場や、飛行機の実物模型などがあり、食事や買い物の後もゆっくり過ごすことができます。

車 約50分

航空科学博物館【所要時間】約2時間

芝山町にあり、成田空港からもほど近い航空科学博物館。こちらは、日本でも珍しい航空機専門の博物館です。館内では、実際に触れて楽しめるボーイング747のエンジンや客室、胴体断面などの展示のほか、過去から現在にいたる航空機の歴史をわかりやすく解説しています。このほか、パイロット訓練用シミュレーターを改修した「DC-8シミュレーター」では、3コースのフライトを疑似体験(有料)することも。さらに、成田空港を離着陸する航空機が眺められる展望展示室や、展望レストラン「バルーン」もあり、家族みんなで、楽しいひとときを過ごすことができます。 

空の駅 さくら館、さくらの山公園【所要時間】約2時間

「ちば眺望100景」にも選ばれた「さくらの山」は、空港建設によって失われた桜の木が植えられた公園で、成田空港に隣接する小高い丘に位置し、航空機の離発着が眺められる県内有数のビュースポットです。轟音を響かせながら、頭上を通過していく飛行機の迫力は、まさに圧巻!連日多くの家族連れやカメラマンで賑わいをみせるほか、春には、見事な桜と飛行機の競演を楽しむことができます。このさくらの山に、平成27年3月26日、新しい観光拠点「空の駅さくら館」がオープンしました。こちらの施設では、無農薬野菜をはじめ地元産の新鮮野菜や、地域の特産品がそろう物販コーナー、焼きたてのパンが並ぶ軽食販売コーナーなどが人気を集めています。館内にはイートインスペースも設けられていますので、さくらの山で遊んだ後は、自慢のパンをいただきながら、ゆっくりくつろぐのもおすすめです。 

【空の駅 さくら館】

成田空港周辺のホテル(宿泊)

成田空港から成田市街へ続く国道295号線沿いには、数多くのホテルが立ち並んでいます。国際空港に近い土地柄、航空会社のクルーなど外国人も多く、まるで外国に行ったかのような雰囲気に包まれます。それぞれのホテルでは、国際色豊かなレストランでの食事や、空港の夜景が楽しめます。なかには、天然温泉が自慢のホテルもありますので、自分の好みにあった施設を探してみるのもいいでしょう。各ホテルからJRや京成成田駅、イオンモール成田への無料シャトルバスを運行していますので、成田市の観光やショッピングへのアクセスも便利です。また、ホテルの周囲には豊かな自然が広がっていますので、散策を楽しんでみるのもオススメです。

情報提供:(有)ちばマガジン(外部サイトへリンク)