ホーム > おすすめコース > 千葉県サイクルツーリズム > 丘陵ワインディングコース

ここから本文です。

更新日:2016年3月17日

丘陵ワインディングコース(中房総エリア・上級コース)

走行距離96.0km想定所要時間約6時間30分最大標高差125m最大標高100m程度の丘陵と平坦路を交えたコースです。
「道の駅 あずの里いちはら」から「道の駅 ながら」周辺までは丘陵のワインディングを楽しみ、一宮に抜けてからは太平洋の海原、高滝湖など景観スポットが多いことも魅力です。

コースの説明

 中房総・上級コース丘陵ワインディングコース

スタート・ゴール地点

サイクルステーションの「道の駅 あずの里いちはら」がスタート・ゴール地点なので、出発の準備やお土産選びに便利です。

危険箇所

県道14号線(茂原街道)は交通量が多くなります。一宮海水浴場付近では砂が積もった箇所があるので注意して走行しましょう。

ポイント・見どころ

「道の駅 あずの里いちはら」をスタートし、約6km地点から登り基調になっていきます。房総のサイクルコースとして有名なうぐいすラインの走りを楽しみ、県道13号線に抜けるとゴールまで下り基調です。美しい景観の高滝湖畔には、縁結びで知られる神社や、記念館、水生植物園などの施設もあります。

※コースのルート案内は「ルートラボ」の標高グラフで高低差や距離を確認しながらご覧いただけます。再生ボタンをクリックしてください。

 

ルートラボのホームページ

うまく表示されない場合は、ルートラボのホームページよりご覧いただけます。

コースマップの印刷・PDFダウンロード(PDF:2,033KB)
地図を印刷してお持ちいただけるよう、PDFのダウンロードが可能です。

他のコースも見る

北総エリア

中房総エリア

南房総エリア

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。