ホーム > おすすめコース > 週末ぶらり千葉の旅 > 週末ぶらり千葉の旅バックナンバー > vol.15【横芝光町】「早春の坂田城跡梅林」コース

ここから本文です。

更新日:2014年9月17日

vol.15【横芝光町】「早春の坂田城跡梅林」コース

横芝光町産業振興課 椎名さん

今回は横芝光町の椎名さんがお奨めする早春の坂田城跡梅林コースをご紹介します。
横芝光町には、県下最大級の「坂田城跡梅林」があります。毎年2月中旬から3月中旬には、この梅林を活用して「坂田城跡 梅まつり」を行っています。そんな、横芝光町の早春のおすすめコースをご紹介します。
<コースお問合せ先>
横芝光町産業振興課 商工観光班(TEL:0479-84-1215)

横芝光町ホームページ(外部サイトへリンク)

コースマップ

坂田梅林案内図(PDF:530KB)

拡大マップへ(PDF:530KB)

コース概要

(1)坂田池ふれあい公園→(2)坂田城跡梅林、坂田城城跡梅まつり、坂田城跡→(3)ひかり直売所
[所要時間 1.5時間] ※施設の見学時間にもよります。

ふれあい坂田池公園の画像

(1)ふれあい坂田池公園

ふれあい坂田池公園は、約21ヘクタールの広大な園内に4万本を超える桜やツツジなどの樹木が植えられ、野鳥も多く訪れています。水辺環境を巧みに生かしながら、子ども広場、あずま屋、遊歩道などがあります。また、野球場、テニスコート、陸上競技場、ゲートボール場など年間を通じてスポーツに親しむことができ、子供から大人まで楽しめる一大レクリエーションゾーンとなっています。 

 

桜まつり

4月上旬には桜まつりが開催され、大勢の花見客で賑わいます。
会場には、青空市・フリーマーケットなど各種イベントが盛りだくさんです。みなさん、ぜひ、お越しください。

徒歩 約3分

坂田城跡梅林、坂田城跡梅まつりの画像

(2)坂田城跡梅林、坂田城跡梅まつり(PDF:1,638KB)

公園の隣には、県下最大級の坂田城跡梅林があり、凛とした純白の花を咲かせる1,500本の梅の巨木が皆さんをお出迎えしています。
坂田城跡の梅林は、坂田城跡梅林組合が梅酒や梅加工品用に栽培している耕作地で観光梅林ではなく知る人ぞ知る隠れた梅林でした。
樹齢約50年で一本一本が10m以上にも及ぶ梅の巨木があることから、テレビ放映や雑誌等による掲載で有名となりました。
梅まつりの期間中は、梅農家による手作り梅加工品や漬物の直売のほか、地元特産物の販売も行われています。また、土曜日・日曜日には「菜雑煮」のサービスやプチ茶道体験などのイベントも計画されています。

 

梅の開花状況はこちら

梅農家のつぶやき(外部サイトへリンク)』(梅林ブログ)

車 約10分

ひかり直売所の画像

(3)ひかり直売所

梅の花を楽しんだ後は、お土産に横芝光町の特産品はいかがですか?
横芝光町を代表する農作物といえば長ネギでブランド化され市場で高く評価されています。
ひかり直売所では、特産品のネギを始め色々な農産物や、町特産のネギのエキスをぜいたくに抽出してつくられた「ねぎのど飴」など様々なものが販売されています。「ねぎのど飴」にはキンカンエキス、しょうがエキスも加えられ、喉にやさしい飴です。また、なつかしく、マイルドな味をお楽しみください。
なお、不定期でイベントなども行っていますので、是非お立ち寄りください。

ひかり直売所ホームページ(外部サイトへリンク)

鮭のふるさと栗山川寄り道 足をのばせば

サケ捕獲記念碑

ふれあい坂田池公園、坂田城跡梅林から「ひかり直売所」に行く途中で、町の中央を流れる栗山川を渡ります。
ここ栗山川は、サケの遡上する南限の川とされており、毎年サケの里親募集や放流式、秋には鮭の捕獲見学会が行われています。
今回のコースではありませんが、河口まで足を延ばせば、「サケ捕獲記念碑」を見ることができます。

さいごに

ここ坂田城跡の梅は、農家の方々が出荷用に栽培している作物です。観光梅園と違い、風情あふれる風景が楽しめます。坂田城跡の梅加工品は、坂田城跡梅林組合でしか買うことができません。梅農家のおじいちゃんが愛情を込めて育てた梅の実を、農家のおばあちゃんが真心を込めて作った梅加工品は、合成着色料や保存料は一切使っていません。昔ながらの味を是非お試しください。

横芝光 一口メモ

伝統行事・歴史散策

  • 熊野神社神楽
    熊野神社に伝わる神楽は太々神楽とよばれ、江戸後期から演じられています。13座(13面)、12舞、6曲の謡いがあり、国家安隠、皇室弥栄、農作業の安全と五穀豊穣、産業発展を祈願して春季大祭に宮内神楽保存会によって毎年奉納されています。今年は、3月11日に行われます。
  • 成田山上陸地大法会(だいほうえ)
    横芝光町には、成田山の御本尊が上陸したところがあり、毎年5月27日に成田山の大僧正がお越しになり、法会があります。

自然散策

町の鳥でもあるコアジサシは、春から秋にかけて繁殖のために海岸に飛来してくる渡り鳥で、希少種に指定されています。木戸海岸周辺が営巣地です。
また、海水浴場周辺には、ハマヒルガオの群生地もあります。
今回、ご紹介したコースだけでなく、貴重な自然や歴史にふれあうことができますので、私の口車に乗せられたと思ってぜひ、横芝光町に来てください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。