ここから本文です。

旅の目的地とは 旅計画の目的地に追加

勝善寺

勝善寺は、房州が生んだ「見返り美人」で有名な浮世絵師菱川師宣ゆかりの寺です。「浮世絵の祖」といわれた菱川師宣に関する資料が数多く保存されています。菱川師宣はその作品に房陽房国などと署して房州の生まれを誇示しました。生年、没年は不明でしたが勝善寺から過去帳が発見され没年は元禄7年(1694年)6月4日とのことが判明しました。この過去帳は千葉県の有形文化財に指定されています。勝善寺は菱川師宣の妹ヲカマが嫁いだ寺です。

基本情報

所在地

千葉県 南房総市 二部1344-2

定休日/休業日

無休

駐車場

あり  

施設オプション

トイレ設備あり

寺院は静かで、大きな樹木に囲まれています。周辺には、道の駅富楽里、大勝院などがあります。

交通アクセス

バスで行く

JR内房線岩井駅からバス平久里行き「勝善寺前」下車徒歩3分

その他の情報

お問い合わせ

名称

勝善寺

電話番号

0470-57-2657

この情報は2014年9月17日現在の情報となります。

周辺スポットを探す

地図の下にあるアイコンをクリックすると、地図と関連するスポットが表示されます。

スポット一覧

地図下のアイコンを選択してください

検索結果が表示されます

周辺の宿泊施設を予約する