ここから本文です。

旅の目的地とは 旅計画の目的地に追加

選擇寺

せんちゃくじ

選擇寺は、享徳4年(1454年)に観誉祐崇上人が初めて建てた寺が選擇寺です。後に33ヶ所の寺を建てたといわれています。名の由来は浄土宗を開いた法然上人が「選擇本願念仏集」という本を書いて、そのタイトルからとられました。この寺は、明治4年~6年(1871年~1873年)千葉県ができる前に、木更津の知事公舎になったこともあります。本尊は阿弥陀如来像で年1回10月にご開帳されます。

基本情報

施設名

選擇寺

所在地

〒292-0067 千葉県 木更津市 中央1-5-6

定休日/休業日

無休

施設オプション

トイレ設備あり

江戸の昔より8月に、木更津の風物詩「おえんま様のご縁日」が開かれます。境内には、こうもり安の墓があります。本堂では、地獄極楽絵図等も公開され夜店も出て賑わいます。周辺には、光明寺(与三郎の墓)、證誠寺(狸ばやし)、八釼八幡神社などがあります。

交通アクセス

電車で行く

JR内房線木更津駅西口から徒歩5分

その他の情報

お問い合わせ

名称(ひらがな)

選擇寺(せんちゃくじ)

電話番号

0438-22-2293

この情報は2016年5月9日現在の情報となります。

周辺スポットを探す

地図の下にあるアイコンをクリックすると、地図と関連するスポットが表示されます。

スポット一覧

地図下のアイコンを選択してください

検索結果が表示されます

周辺の宿泊施設を予約する