ホーム > 観光情報検索 > 神崎の森

ここから本文です。

神崎の森

神崎の森は、利根川沖積地の水田・住宅地の中の島のような丘陵上にある神崎神社周辺の森をいいます。森に入ると、佐原方面から鳥居の前を通り、右に入ると森の駐車場があります。周囲は、常緑広葉樹、落葉広葉樹の大木に囲まれ自然林の重厚雰囲気がうかがわれ古くからの森とおもわれます。ヤブニッケイ、タブノキ、スタジイ、ヤブツバキなどが生い茂り、シダ類の自生地でもあります。学術上でも貴重な原生林です。神崎神社の社殿脇には、国の天然記念物に指定されている神崎の大クス(ナンジャモンジャの木)があります。

基本情報

施設名

県指定天然記

所在地

千葉県 香取郡神崎町 本宿1994

施設オプション

トイレ設備あり

神崎の森へは、JR成田線下総神崎駅から徒歩20分周辺には、神崎のオハツキイチョウなどがあります。

交通アクセス

電車で行く

JR成田線下総神崎駅から徒歩20分

その他の情報

お問い合わせ

名称

神崎町教育委員会

電話番号

0478-72-1601

この情報は2014年9月17日現在の情報となります。