ここから本文です。

旅の目的地とは 旅計画の目的地に追加

日澄寺

日蓮聖人の生涯は波乱に満ちた61年を送っており、中でも、文永元年(1264年)には、小松原で地頭の東条景信に襲撃され、傷を蒙るという大難に遭われました(小松原法難)。天津の領主・工藤吉隆公の招きに応じての道中のことであり、公は知らせを聞いて駆けつけましたが、上人塚で殉教しました。公の館跡に工藤家の菩提所を移転して建立されたのが、この日澄寺であり、ここでのお会式は公のご命日の逮夜に当たる11月10日に営まれ、併せて法難の往時を偲ぶ小松原法難会も修されます。

基本情報

施設名

日澄寺

所在地

千葉県 鴨川市 天津1850

駐車場

あり  

お会式には露店が10店ほど立ち並び、多くの参詣者で賑わいます。周辺には、清澄寺、誕生寺、鯛の浦などがあります。

交通アクセス

車で行く

館山自動車道君津インターから房総スカイライン・鴨川有料道路・国道128号線経由、約70分

バスで行く

JR外房線安房天津駅から興津駅行き「日澄寺前」下車徒歩1分

その他の情報

お問い合わせ

名称

日澄寺

電話番号

04-7094-0132

この情報は2014年9月17日現在の情報となります。

周辺スポットを探す

地図の下にあるアイコンをクリックすると、地図と関連するスポットが表示されます。

スポット一覧

地図下のアイコンを選択してください

検索結果が表示されます

周辺の宿泊施設を予約する