ホーム > 観光情報検索 > 成東・東金食虫植物群落

ここから本文です。

旅の目的地とは 旅計画の目的地に追加

成東・東金食虫植物群落

なるとう・とうがねしょくちゅうしょくぶつぐんらく

成東・東金食虫植物群落は、JR総武本線成東駅から南東約2km、作田川に沿う山武市島・東金市上武射田ににまたがった約17,000平方メートルの低湿地帯にあります。現在300種類以上の植物の自生地が特徴の一つです。食虫植物の種類は、葉に粘毛を備えて虫を捕らえるモウセンゴケ、コモウセンゴケ、ナガバノイシモチソウや砂泥中の地中部に捕虫嚢を備えて虫を捕らえるミミカキグサ、ムラサキミミカキグサ、茎や葉に捕虫袋をつけ微小虫を捕らえるタヌキモなどの食虫植物のほか、ノハナショウブ、コバキボウシなど各種の湿原植物が生育しています。

おすすめポイント

大正9年に日本初に天然記念物に指定され350種類以上の植物がそれぞれの植生に合わせて群生を形成しています。また食虫植物以外にも、この群落以外では確認されていない珍しい種も自生しています。
※グループ(8名以上)や団体で見学する場合は、開館時間内にお問い合わせ下さい。TEL0475-82-4871

基本情報

施設名

成東・東金食虫植物群落

所在地

千葉県 山武市 島字畑田464-8

営業時間

管理棟開館
4月~8月(毎日)午前9時から午後4時まで
9月~10月(土日祝日)午前10時から午後3時まで

駐車場

あり   【普通車台数】6台 

無料

成東・東金食虫植物群落へは、JR総武本線成東駅から徒歩15分見頃は4月~9月です。

交通アクセス

車で行く

圏央道山武成東ICから約10分

電車で行く

JR総武本線成東駅からバスで5分「殿台」下車、徒歩20分

その他の情報

お問い合わせ

名称(ひらがな)

山武市教育委員会生涯学習課(さんむしきょういくいいんかいがくしゅうか)

電話番号

0475-80-1451

ホームページ

成東・東金食虫植物群落(外部サイトへリンク)

この情報は2015年4月10日現在の情報となります。

周辺スポットを探す

地図の下にあるアイコンをクリックすると、地図と関連するスポットが表示されます。

スポット一覧

地図下のアイコンを選択してください

検索結果が表示されます

周辺の宿泊施設を予約する