ホーム > 観光情報検索 > 酒々井町/吉祥寺

ここから本文です。

旅の目的地とは 旅計画の目的地に追加

酒々井町/吉祥寺

きちじょうじ

吉祥寺は佐倉五か寺のひとつで、大同2年(807年)に弘法大師が巡礼のおり鎮護国家のため、摩耶夫人の霊像を当地に納め修法の由で御摩耶坊と号したと伝えられています。開基年月は不詳です。天明3年(1783年)には勧修寺宮、往路権僧正宥摂が当寺の住職となり菊の御紋章が許可されました。また、佐倉五か寺の一つで、本佐倉五良にあった名刹・文殊寺も天保4年(1833年)に廃寺となって吉祥寺に引き継がれています。

基本情報

施設名

吉祥寺

所在地

千葉県 印旛郡酒々井町 本佐倉696-1

駐車場

あり  

施設オプション

トイレ設備あり

寺は佛母山吉祥寺と呼ばれます。本堂の廊下の上に掲げられた百数十枚の古い絵馬は、かつての庶民の生活を偲ばせる民族資料として貴重です。周辺には、根古谷城跡、本佐倉城跡などがあります。

交通アクセス

車で行く

東関東自動車道酒々井ICから約10分

その他の情報

お問い合わせ

名称(ひらがな)

吉祥寺(きちじょうじ)

電話番号

043-496-1886

この情報は2021年3月16日現在の情報となります。

周辺スポットを探す

地図の下にあるアイコンをクリックすると、地図と関連するスポットが表示されます。

スポット一覧

地図下のアイコンを選択してください

検索結果が表示されます

周辺の宿泊施設を予約する