ここから本文です。

旅の目的地とは 旅計画の目的地に追加

春月堂

しゅんげつどう

大鷲の宮最中は、春日局ゆかりの出世開運の守護神“金色の鷲”とそれが奉納された大鷲神社に因んで創られた最中です。大鷲を型どっています。春月堂は明治初期の創業以来5代目を数えます。最中の材料には特にこだわりをもちます。北海道産の最高の小豆を使用しています。

基本情報

施設名

春月堂

所在地

千葉県 印旛郡栄町 安食3599

大鷲神社が近くにあります。春日局は、乳母として仕えた竹千代が名君(後年3代将軍)となったことを謝すため、将軍の御座船の舳先にあった金色の鷲を乞い受け大鷲神社に奉納しました。

交通アクセス

その他の情報

お問い合わせ

名称(ひらがな)

春月堂(しゅんげつどう)

電話番号

0476-95-0027

この情報は2014年9月17日現在の情報となります。

周辺スポットを探す

地図の下にあるアイコンをクリックすると、地図と関連するスポットが表示されます。

スポット一覧

地図下のアイコンを選択してください

検索結果が表示されます

周辺の宿泊施設を予約する