ホーム > 観光情報検索 > 喜八堂 休み茶屋

ここから本文です。

旅の目的地とは 旅計画の目的地に追加

喜八堂 休み茶屋

きはちどうやすみちゃや

1927年東京神田で創業。戦後千葉県野田市に移り、創業以来変わらない昔ながらのせんべいを作り続けています。
千葉県産コシヒカリを主とした炊飯枚を使用し、玄米から精米・製粉・生地作り・焼き上げと一貫して生産する日本でも珍しい会社です。
化学調味料や添加物、保存料を使用せず、また砂糖やみりんすらも使用しないというこだわりの手焼きせんべいは、千葉県産の醤油と米だけを使用し、職人が1枚1枚丁寧に焼き上げました。素朴な中に米の旨味と醤油の塩辛さが抜群で、日本全国から問い合わせをいただくほどの人気商品です。
約90年前から変わらない昔ながらのせんべいを、ぜひご堪能ください。
せんべいの元となる無添加のお団子、自家製のおしるこやあんみつをお茶とご一緒にちょっと一息お休みください。

おすすめポイント

なんといっても、お米と醤油のみで仕上げた原料がたった2つという手焼き醤油せんべい。昨今では、アミノ酸を使用したお菓子がほとんどの為、無添加のおせんべいは知る人ぞ知る逸品です。
昔ながらの土間の店内から、季節の木々や花々を望みながら一杯のお茶でお休みください。
世界中への発送や、お電話でのご注文もお受けしております。

基本情報

施設名

喜八堂休み茶屋

所在地

〒270-0222 千葉県 野田市 木間ヶ瀬5175

営業時間

平日:8時00分~18時00分
土日祝日:8時00分~18時30分

定休日/休業日

年中無休(元日を除く)

駐車場

あり   【普通車台数】10~15台  【大型車台数】1台 

自転車10台

施設オプション

トイレ設備あり

千葉県の最北端に位置し、利根川と江戸川に挟まれた野田市は清水公園や関宿城等の名所や、埼玉県・茨城県・栃木県・群馬県にも近いため、ご旅行やサイクリングのご休憩にお立ち寄りください。

交通アクセス

車で行く

国道16号線中里交差点より5分。
圏央道五霞ICより15分。

電車で行く

東武アーバンクライン線川間駅北口よりバスで10分(新宿バス停からすぐ)

その他

江戸川サイクリングコースより5分

その他の情報

ユニバーサルデザイン

入館自動ドア

お問い合わせ

名称(ひらがな)

喜八堂(きはちどう)

電話番号

フリーダイヤル0120-04-0250,04-7198-1250

FAX番号

04-7198-0950

この情報は2015年9月14日現在の情報となります。

周辺スポットを探す

地図の下にあるアイコンをクリックすると、地図と関連するスポットが表示されます。

スポット一覧

地図下のアイコンを選択してください

検索結果が表示されます

周辺の宿泊施設を予約する