ホーム > 観光情報検索 > 千葉市/亥鼻公園 桜と千葉城

ここから本文です。

旅の目的地とは 旅計画の目的地に追加

千葉市/亥鼻公園 桜と千葉城

ちばし/いのはなこうえん さくらとちばじょう

亥鼻公園は、千葉常胤が居を構えた千葉発祥の地、猪鼻に造られた公園です。市民の憩いの場として親しまれています。
桜の名所としても知られ、桜はソメイヨシノが100本程あります。
花見時期には近隣より多くの花見客が訪れ賑わいます。

小高いところにあり、街並みが眺望できる静寂なところです。周辺には、千葉市立郷土博物館(千葉城)、千葉県文化会館、千葉県立中央図書館などがあります。文化の森とも呼ばれています。

おすすめポイント

公園内には茶店「いのはな亭」があり、名物「いのはな団子」を楽しめます。
桜の時期には千葉城(千葉市立郷土博物館)と桜のコラボレーションがフォトジェニックだと人気があります。

基本情報

施設名

亥鼻公園

所在地

千葉県 千葉市 中央区亥鼻1-6

施設オプション

トイレ設備あり

交通アクセス

バスで行く

JR千葉駅から京成バス大学病院行きまたは南矢作行きバス8分「郷土博物館・千葉県文化会館」下車。

その他

千葉都市モノレール「県庁前駅」から徒歩7分

その他の情報

見ごろ・シーズン

3月、4月

【さくら】3月下旬~4月上旬

お問い合わせ

名称(ひらがな)

千葉市中央・稲毛公園緑地事務所(ちばしちゅうおう・いなげこうえんりょくちじむしょ)

電話番号

043(251)5103

この情報は2021年2月24日現在の情報となります。

周辺スポットを探す

地図の下にあるアイコンをクリックすると、地図と関連するスポットが表示されます。

スポット一覧

地図下のアイコンを選択してください

検索結果が表示されます

周辺の宿泊施設を予約する