ホーム > イベント > 野田弘志新作展 神仙沼―保木将夫氏に捧ぐ―/ホキ美術館

ここから本文です。

旅の目的地とは 旅計画の目的地に追加

野田弘志新作展 神仙沼―保木将夫氏に捧ぐ―/ホキ美術館

のだひろししんさくてん しんせんぬま-ごきまさおしにささぐ-/ほきびじゅつかん

 ホキ美術館の11月19日(金曜日)からの企画展は、野田弘志が構想を含め5、6年の歳月をかけ、このたび完成した284.2×696.8センチの大作、北海道西部ニセコの山岳丘陵地域の大自然とその神秘を描いた「神仙沼―保木将夫氏に捧ぐ―」を中心に、ギャラリー3に展示いたします。
本作は今年6月10日に逝去いたしましたホキ美術館創設者保木将夫が存命中に完成を望みながらかないませんでしたが、画家がアトリエを構える北海道の雄大かつ厳しい自然の中でみつけた生と死をここに描ききり、発表するものです。
 なお、ギャラリー1では「永遠の瞬間」と題し、五味文彦、青木敏郎、小尾修の新作計8点を含む、斬新な静物画の数々を約40点紹介いたします。同時に、第2回プラチナ大賞の入選作品52点を3期に分けて、「第2回プラチナ大賞入選作品展」を半年の会期中に順次、ギャラリー3、4、9に展示してまいります。ホキ美術館では、20代から80代までの現代作家による、約120点の写実絵画をお楽しみいただけます。 

※事前予約制で前日までにWEBまたは電話で予約。当日の予約不可。
 レストランの利用も電話予約が必要です。

野田弘志新作展 神仙沼―保木将夫氏に捧ぐ―/ホキ美術館の開催期間

2021年11月19日~5月22日 /10時00分~17時30分

基本情報

イベント内容

【料金】:一般 1,830円、大学・高校生・65歳以上 1,320円、中学生 910円
小学生以下無料(ただし大人1人につき子ども2人まで)

開催場所

ホキ美術館
〒267-0067 千葉県 千葉市 緑区あすみが丘東3-15

駐車場

あり   【普通車台数】40台  【大型車台数】1台 

交通アクセス

車で行く

東金道「中野IC」より15分、圏央道「茂原北IC」より10分、「大網白里IC」より5分。

電車で行く

JR外房線 土気駅より徒歩25分

バスで行く

JR外房線 土気駅南口3番バス乗り場より、ブランニューモール行きバス5分、「あすみが丘東4丁目」下車すぐ

その他の情報

お問い合わせ

名称(ひらがな)

ホキ美術館(ほきびじゅつかん)

電話番号

043-205-1500

メールアドレス

info@hoki-museum.jp

電話での対応は火曜日を除く10時00分~17時30分にお願いします。

この情報は2021年11月29日現在の情報となります。

周辺スポットを探す

地図の下にあるアイコンをクリックすると、地図と関連するスポットが表示されます。

スポット一覧

地図下のアイコンを選択してください

検索結果が表示されます

周辺の宿泊施設を予約する