ホーム > イベント > 企画展 江口寿史イラストレーション展 彼女ー世界の誰にも描けない君の絵を描いているー/千葉県立美術館

ここから本文です。

企画展 江口寿史イラストレーション展 彼女ー世界の誰にも描けない君の絵を描いているー/千葉県立美術館

きかくてん えぐちひさしいらすとれーしょんてん かのじょーせかいのだれにもかけないきみのえをかいているー/ちばけんりつびじゅつかん

流山市を拠点とする「千葉パイレーツ」の活躍を描いた漫画「すすめ‼パイレーツ」や、「ストップ‼ひばりくん!」などで知られる漫画家・江口寿史(1956~)は、同時代の若者の音楽やファッションを取り込んだ作風などによって、その後の漫画のスタイルを変革し、多様なジャンルのアーティストに影響を及ぼしました。
早い時期より作画への関心を深め、特にキャラクターデザインには強いこだわりを示すようになり、音楽アルバムのジャケットや化粧品とのコラボなどによって、今や日本を代表するイラストレーターとして活躍しています。
この展覧会では、江口氏の45年の軌跡を約500点の魅力溢れる作品で紹介します。

企画展 江口寿史イラストレーション展 彼女ー世界の誰にも描けない君の絵を描いているー/千葉県立美術館の開催期間

2022年10月29日~1月15日 /9時00分~16時30分

基本情報

イベント内容

【関連イベント】
●ライブドローイング
巡回展の会場ごとに描く1800×1800mmのキャンバスアート。
期日:10月29日(土曜日)・30日(日曜日)

●ライブトーク
漫画家の本宮ひろ志氏と本展監修・楠見清氏が現代の美人画家・江口寿史の魅力に迫ります。
期日:11月19日(土曜日)

●ライブスケッチ
公募女性モデル20人をボールペンで江口スタイルにスケッチ。作品はコピーを展示、原画は本人に進呈します。
期日:11月26日(土曜日)
※イベントの詳細等については施設HPにてご確認ください。
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、本展および関連イベントを変更又は中止とする場合があります。

開催場所

千葉県立美術館
千葉県 千葉市 中央区中央港1-10-1

駐車場

あり   【普通車台数】78台 

施設オプション

トイレ設備あり

・休館日:月曜日(ただし月曜日が祝日の場合は翌日休館)、年末年始【12月28日(水曜日)~1月4日(水曜日)】
・料金:一般300円、高校生・大学生150円
65歳以上、中学生以下、障害者手帳をお持ちの方及び介護者1名は無料

交通アクセス

車で行く

東関東自動車道・湾岸習志野IC、京葉道路・穴川IC、千葉東金道路・千葉東IC、京葉道路・松ケ丘ICそれぞれ約20分

電車で行く

JR京葉線・千葉都市モノレール千葉みなと駅から徒歩約10分

その他

千葉都市モノレール「千葉みなと駅」下車徒歩10分

その他の情報

お問い合わせ

名称(ひらがな)

千葉県立美術館(ちばけんりつびじゅつかん)

電話番号

043(242)8311

FAX番号

043(241)7880

この情報は2022年9月21日現在の情報となります。

周辺スポットを探す

地図の下にあるアイコンをクリックすると、地図と関連するスポットが表示されます。

スポット一覧

地図下のアイコンを選択してください

検索結果が表示されます

周辺の宿泊施設を予約する