• おもてなしトイレ
  • 旅の便利情報
  • 法人・団体向け

詳細検索

旅の計画を作って伝える マイ旅プラン

ここから本文です。

ホーム > 観光情報検索 > 東庄町/式年三社銚子大神幸祭

東庄町/式年三社銚子大神幸祭

式年三社銚子大神幸祭は、康和4年(1102年)に銚子の高見浦に大津波が起こり、地震などの海難が続いたため行われるようになりました。
神幸祭は20年ごとに東大社(東庄町宮本)、雷神社(海上町見広)、豊玉姫神社(小見川町貝塚)の三社で行われる式年神幸祭です。かつての東之荘33郷より人々が集まり、銚子の外川浦まで2泊3日をかけて練り歩きます。
県指定の民族無形文化財になっている倉橋の弥勒三番輿が、三社の露払いとして先導し、雷神社の関東一の大神輿や大名行列、剣舞などが続きます。

施設名

香取郡東庄町宮本434

所在地

千葉県 香取郡東庄町 宮本434

駐車場

あり

施設オプション

トイレ設備あり

交通アクセス

電車で行く

JR成田線下総橘駅から徒歩30分

お問合せ先

名称(ひらがな)

東大社

電話番号

0478-86-4405

この情報は2020年11月16日現在の情報となります。