• おもてなしトイレ
  • 旅の便利情報
  • 法人・団体向け

詳細検索

旅の計画を作って伝える マイ旅プラン

ここから本文です。

ホーム > 観光情報検索 > 一宮町/氏子太々祭

一宮町/氏子太々祭

天下泰平・五穀豊穣などを祈願して奉納される上総神楽。現在伝わる姿が始められたのは宝永7年(1710年)と、300年以上の歴史を誇り、日本の古色が詩情豊かに織り込まれています。昭和33年、千葉県無形民俗文化財に指定されました。
氏子太々祭は年7回奉納される上総神楽の内、最大の祭です。神迎祭とも称し、10月に出雲に集まっていた神様の帰還を祝い、お迎えの神楽を奉納します。最後には開運・除災招福の神楽・餅まきもあります。

所在地

千葉県 長生郡一宮町

お問合せ先

この情報は2020年11月9日現在の情報となります。