• おもてなしトイレ
  • 旅の便利情報
  • 法人・団体向け

詳細検索

旅の計画を作って伝える マイ旅プラン

ここから本文です。

大徳家

だいとくや

「あわび稚貝の踊り食い」は、稚貝ならではの柔らかな食感がクセになる美味しさ。活きたままのあわびにレモンを絞って、踊り出したところを豪快に味わって!

千倉産を使った「黒あわびの刺身」。身の厚さ、歯応えなど極上クラスの黒あわびは豊洲市場では数少ない特Aランクにされています。

季節の地魚ネタと全国から取り寄せたおすすめネタをバランスよく盛り込んだ、人気ナンバーワンメニューの「おまかせ握り寿司」。特製のお味噌汁も付いています。

同店の看板メニュー「元祖・なめろう」。真あじを刻み生姜、紫蘇、ネギ、味噌と合わせた濃厚な旨みは、お酒がすすむ一品です。

●●提供内容は変更となる場合がございます。
あらかじめ問い合わせの上、お出かけください。●●

明治4年の創業から地元で愛され続けて150年。南房総市最古の寿司店として知られる「大徳家」では、旬の食材が味わえる寿司はもちろん、新鮮な地魚を使った料理を豊富に取り揃えています。「地魚に合うのは、地元の米と水」と、シャリは敷地内の井戸水を汲み上げて炊き上げた地元産コシヒカリを使用。創業当時、初めてなめろうをお店で振る舞ったと言われている「元祖・なめろう」など、郷土料理も絶品です。

おすすめポイント

千倉産の黒あわびや房総産の伊勢海老、伝統技術を駆使した房州のしめ鯖など郷土料理がズラリ。なかでも、創業当時から伝わる伝統的なレシピで味わえる「元祖・なめろう」は誰もがオーダーする人気メニューです。旨味を最大限に引き出す「叩き」の技が詰まった一皿をぜひ。

施設名

大徳家

所在地

〒295-0012
千葉県 南房総市 千倉町南朝夷1079

営業時間

12時00分~15時00分(ラストオーダー14時30分)、17時00分~21時00分(ラストオーダー20時30分)

定休日/休業日

火曜日※祝日の場合は営業、翌水曜日休み

駐車場

あり
【普通車台数】20台

施設オプション

トイレ設備あり

交通アクセス

車で行く

富津館山道路「鋸南富山IC」より約35分

電車で行く

東京駅よりJR特急さざなみ「館山」へ、JR内房線に乗り換え「千倉駅」下車、タクシーで約5分

バスで行く

東京駅よりJRバス利用(伊戸漁港行)「千倉港」下車、徒歩10分

お問合せ先

名称(ひらがな)

大徳家 (だいとくや)

電話番号

0470(44)1229

ホームページ

大徳家(外部サイトへリンク)

この情報は2020年8月31日現在の情報となります。

周辺スポットを探す

地図の下にあるアイコンをクリックすると、地図と関連するスポットが表示されます。

スポット一覧

地図下のアイコンを選択してください

検索結果が表示されます