ホーム > 観光情報検索 > 市川市/日蓮宗大本山正中山法華経寺

ここから本文です。

旅の目的地とは 旅計画の目的地に追加

市川市/日蓮宗大本山正中山法華経寺

いちかわし/にちれんしゅうだいほんざんしょうちゅうざんほけきょうじ

鎌倉時代の文応元年(1260年)、日蓮聖人に帰依した八幡庄若宮に住む領主富木(とき)常(つね)忍(のぶ)公は、自らの館に法華寺を建てました。さらに中山の太田乗(おおたじょう)明(みょう)公も本妙寺を建て、この両寺をあわせたのが法華経寺です。境内には、寺院伽藍として国内に唯一現存する国重文比翼入母屋造りの祖師堂や五重塔をはじめ、たくさんの重要文化財が残されています。

おすすめポイント

<節分会>
法華経寺では日蓮様幼少時の難儀を「鬼子母神」により平癒された事から、豆まきの時に「福は内、鬼は外」と唱えるところ、「福は内、福は内」と唱え、決して「鬼は外」と言わない決まりとなっているのが特徴です。毎年各界の有名人が登場するのも話題となっています。

<初詣>
鎌倉時代に創立された日蓮宗大本山の由緒ある寺で、境内には、祖師堂・法華堂・四足門・五重塔などの重要文化財が残されています。大晦日には、鐘楼堂で除夜の鐘を撞くことができるため長い列ができます。
また、三が日には、新年特別祈祷会・鬼子母神大祭が行われます。

<骨董市>
年間で最も大切な行事である春の「千部会」(せんぶえ)と、秋の「お会式」(おえしき)の期間、骨董市が開催されます。

基本情報

施設名

日蓮宗大本山正中山法華経寺

所在地

〒272-0813 千葉県 市川市 中山2-10-1

駐車場

あり  

交通アクセス

電車で行く

JR総武線下総中山駅から徒歩10分
京成線中山駅から徒歩5分

その他の情報

文化財

国宝、県指定文化財

お問い合わせ

名称(ひらがな)

法華経寺(ほけきょうじ)

電話番号

047-334-3433

FAX番号

047-334-1796

この情報は2021年2月10日現在の情報となります。

周辺スポットを探す

地図の下にあるアイコンをクリックすると、地図と関連するスポットが表示されます。

スポット一覧

地図下のアイコンを選択してください

検索結果が表示されます

周辺の宿泊施設を予約する