ホーム > お知らせ > 麻綿原高原へのアクセスについて

ここから本文です。

更新日:2020年7月13日

麻綿原高原へのアクセスについて

麻綿原高原へのアクセスについて、下記のとおりお知らせいたします。
詳細については、大多喜町観光協会のHPをご確認いただきますようお願いいたします。

  • 7月5日より通行止めをお知らせしていた会所麻綿原線(会所旧親水広場~麻綿原間)は、
    7月10日に復旧・開通いたしました。 
  • 下記の道路は崩落等により引き続き通行止めです。
    ・内浦山県民の森の林道奥谷(おくやつ)線
    ・東大演習林の一杯水林道(清澄寺までの徒歩ルート)
  • 麻綿原妙法生寺から大田代・国道465号へ至る老津線は、
    7月末まで一方通行規制を継続します。
    規制中、国道465号から麻綿原へは通行できませんのでご注意ください。
  • 麻綿原高原交通規制案内図(7月13日現在)(PDF:186KB)
  • 詳細はこちら(外部サイトへリンク)(一社)大多喜町観光協会HP
  • 観光パンフレット「ちばnote7・8月号」に情報を掲載しております。
    ご利用の際は、事前に大多喜町観光協会のHPをご確認いただきますようお願いいたします。
    ちばnote7・8

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。