ホーム > すぐにわかる千葉の魅力 > まるごとe!ちば > 千葉県のアニメ聖地巡り「やはり俺の青春ラブコメは間違っている。」

ここから本文です。

更新日:2017年3月29日

 千葉県のアニメ聖地巡り「やはり俺の青春ラブコメは間違っている。」

 作品紹介

”ひねくれぼっち”の主人公が繰り広げる青春ラブコメディ 

「青春とは嘘であり、悪である」

──こう書いた作文をきっかけに、「奉仕部」に入部させられた比企谷八幡。

奉仕部では、息を呑むほどの美少女・雪ノ下雪乃、クラスの上位カーストに属するギャル・由比ヶ浜結衣に出会い、ラブコメに展開──するはずが、八幡の残念な性格がそれを許さない!八幡の高校生活、いったいどうなる!?

アニメの舞台:千葉県千葉市

 

Blu-ray&DVD 発売中 

アニメの公式サイトはこちら(外部サイトへリンク)

 

 

 アニメの舞台(第1期より)

メッセアミューズモール(海浜幕張駅)

「奉仕部」の活動のために待ち合わせ場所に使われたのが、海浜幕張駅すぐの「メッセアミューズモール」。レストランとゲームセンター、映画館のほか、焼肉、イタリアン、ファミリーレストラン、居酒屋、寿司、など多数の飲食店が入っています。館内のレストランは、映画の半券で、割引サービスを受けられるお店もあります。

住所:千葉県千葉市美浜区ひび野1-8
海浜幕張駅北口より徒歩すぐ(ロータリー内にあります)

映画館の情報はこちら
シネプレックス幕張(外部サイトへリンク)

 

海浜幕張駅周辺には、アウトレットパークや野球観戦のスタジアム、大規模イベントが定期的に開催される幕張メッセなど、おすすめスポットがたくさんあります。

稲毛海岸駅

八幡が結衣と花火大会に行くため、待ち合わせをした駅。駅ビル「ペリエ稲毛海岸」が隣接しているほか、駅近辺には人気の洋菓子店もあります。

 

 

 

千葉みなと駅

八幡と結衣が花火大会の会場へ向かう途中に登場しました。駅近辺には、迫力のあるコンテナターミナルや工場の風景を船上から楽しめる「千葉港めぐり」観光船や、レストランやカフェ、ダイビングショップが集まる新たな観光施設「K’S HARBOR(ケーズハーバー)」など、「みなと」や「海」を感じることのできる施設が充実しています。

 

 

 

 

 

千葉県立美術館

花火大会の会場へ向かう途中で登場。明治洋画界の先駆者、浅井忠やミレー等バルビゾン派などの貴重な作品が収蔵されています。

 

千葉ポートパーク

花火大会の会場となった公園です。園内には、手ぶらで楽しめるバーベキュー場、潮風が心地よい砂浜に面したビーチプラザなどがあります。近くにある「千葉ポートタワー」は、最上階から東京湾が一望できる絶景をお楽しみいただけるほか、千葉県の特産品を購入することもでき、おすすめです。

 


 

 

 

 

 

 

ページの先頭へ

 

 周辺の観光スポット 

千葉市地方卸売市場

毎月第2・4土曜日に水産棟と関連棟を一般の方に開放する「市民感謝デー」 を開催しています。開催は8時00分から12時頃まで(水産は10時30分頃まで)、新鮮な旬の味覚が豊富です。市場ならではの雰囲気と活気の中でお買い物をお楽しみください。
※関連棟のみ、市民感謝デー以外でも10時00分~12時00分頃まで一般の方のご利用が可能です(定休:日曜日・祝日、他不定休あり)。

 

 

三陽メディアフラワーミュージアム

施設全体であわせて約1,600種、48,000株の植物が植栽されています。温室には、熱帯、亜熱帯植物が育ち、展示棟では、室内花壇の他に、花をめぐる多彩な活動が行われています。休憩棟には、花や緑を楽しみながら食事ができるレストランもあります。 

 

 

 

 

千葉都市モノレール

軌道桁にぶら下がる懸垂型のモノレールは、日本だけでなく世界的にも大変珍しく、ここでしか眺めることの出来ない都市風景を楽しめます。営業キロ(15.2km)は、懸垂型モノレールとしては世界一の長さであり、ギネス・ワールド・レコードにも登録されています。アニメとのコラボも実施しており、沿線には観光スポットが点在していますので、お得なフリーきっぷを片手に、空中散歩に出かけてみませんか。

 

 

千葉公園


春は桜、初夏は大賀ハス(写真は大賀ハス)・アガパンサス、秋はイチョウ・モミジ、冬は雪吊りなど、四季を通して風情を楽しめます。ボート遊びや様々なスポーツが楽しめる約16haの総合公園です。

 

千葉市動物公園

多くの緑に囲まれた自然いっぱいの動物公園です。県内唯一のライオン展示となる「京葉学院ライオン校」では、ガラス越しにライオンの迫力を間近に感じることができます。また、「ふれあい動物の里」では様々な動物とふれあうことができるアニマルタッチや、乗馬コーナーが人気のほか、手ぶらでバーベキューを楽しむことができます。


 

【注目スポット】千葉銀座商店街周辺(旧パルコ跡)

八幡が、隼人たちと映画を見た後に立ち寄ったのが、旧パルコ。女性向けショップでは優美子や姫菜と、スポーツショップでは、いろはや戸部と出会います。千葉銀座通りのカフェでは、雪乃、結衣、春乃も登場。総武高校の生徒達にとって、千葉銀座商店街は日常的な遊び場のようです。

この千葉銀座商店街では、「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。人気投票スタンプラリー」を実施中(2017年3月20日~6月末予定)。八幡、雪乃、結衣、戸塚、いろは等、人気キャラが勢ぞろいしています。作品の舞台を散策しつつ、等身大キャラを探したり、撮影したりしながらスタンプやコースターを集め、人気投票や、プレゼント応募に参加してはいかがでしょうか。

「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。人気投票スタンプラリー」(外部サイトへリンク)

 

千葉市の観光スポットをめぐるなら、「まち歩きガイドツアー」がおすすめ!
地元で愛されるお勧めスポットを盛り込んだ全13コースを、ちばシティガイドの解説付きで巡りませんか?
ちばシティガイド「まち歩き観光ガイドツアー」(外部サイトへリンク)

 

ページの先頭へ

 

アニメの聖地巡りをするなら

舞台めぐり

スマートフォンアプリ「舞台めぐり」を使うと、アニメで舞台になった場所を簡単に探すことができるほか、現地へ行く前にコースの下見もできます。また、舞台に到着したらアニメ画像(背景)を見ながらの写真撮影や、キャラクター達と一緒にAR写真撮影ができ、撮った写真はTwitter、Facebookに投稿し、共有することができます。さらに、写真や歩いた軌跡、コメントをまとめて自動で日記にする機能を備え、他の人の舞台めぐりの軌跡や写真も参考にできます。

公式サイトはこちら⇒「行けるアニメ!舞台めぐり」(外部サイトへリンク)

アプリのダウンロードはこちらから

■iPhone
Download on the App Store

■Android
ANDROIDアプリ Google play

※パケット通信料はお客さまのご負担となります。
※通信状況、一部のAndroid機種、OSのバージョンなどによっては正常に動作しない場合がございます。
※Android、Androidマーケットは、Google Inc.の商標または登録商標です。
※AppleとAppleロゴは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。Apple StoreはApple Inc.のサービスマークです。

[ご注意]
  • 歩きながらのスマートフォンの操作は危険ですのでおやめください。
  • 周りの人に迷惑をかけないようご注意ください。
  • 公共のマナーを守り、ゴミはお持ち帰りください。

アプリについてのお問い合わせ

ソニー企業株式会社 TEL.03-5159-2211(代)[平日]9:00〜18:00