ホーム > すぐにわかる千葉の魅力 > まるごとe!ちば > 千葉県のロケ地巡り > 千葉県の漫画・アニメ ロケ地巡り

ここから本文です。

更新日:2017年3月24日

千葉県の漫画・アニメ ロケ地巡り

実は千葉県は、いろいろな漫画・アニメの舞台になっていることをご存知でしたか?
豊かな自然や歴史的街並み、先進的な都市空間など、千葉県は漫画・アニメの「聖地」がたくさん!
観光スポットも豊富な千葉県は、「聖地」巡りにぴったり!あなたもぜひ、お好きな作品の舞台を訪ねて、千葉を巡ってみませんか?

漫画、アニメ ロケ地紹介

アニメ

ゼーガペイン

千葉県・浦安市が舞台。
快活な水泳少年キョウが、謎の転校生に導かれるまま、異世界での巨大ロボットの戦闘に巻き込まれ…苦悩しながらも、仲間とともに希望を見出していく。

詳細を見る

アニメ

やはり俺の青春ラブコメは間違っている。

千葉県・千葉市が舞台。「奉仕部」に入部させられた比企谷八幡は、息を呑むほどの美少女・雪ノ下雪乃、ギャル・由比ヶ浜結衣に出会い、ラブコメに展開─するはずが、八幡の残念な性格がそれを許さない!

詳細を見る

アニメ

普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。

千葉県・流山市がモデル。
おじさんからのお誘いで流川市のローカルアイドルになってしまった宇佐美奈々子。取材(地元商店街)にテレビ(低予算ケーブル)にライブ(デパート屋上)に今日も頑張ります。

詳細を見る

アニメ

輪廻のラグランジェ

千葉県・鴨川市が舞台。
青い海の広がる千葉県・鴨川市。明るさと行動力が自慢の京乃まどかは、今日も人助けに奔走する。しかし、不思議な美少女から「ロボットに乗れる?」と頼まれた日から、彼女の日常は一変する。

詳細を見る

ロケ地巡りに便利なアプリを紹介

舞台めぐり

スマートフォンアプリ「舞台めぐり」を使うと、アニメで舞台になった場所を簡単に探すことができるほか、現地へ行く前にコースの下見もできます。また、舞台に到着したらアニメ画像(背景)を見ながらの写真撮影や、キャラクター達と一緒にAR写真撮影ができ、撮った写真はTwitter、Facebookに投稿し、共有することができます。さらに、写真や歩いた軌跡、コメントをまとめて自動で日記にする機能を備え、他の人の舞台めぐりの軌跡や写真も参考にできます。

公式サイトはこちら⇒「行けるアニメ!舞台めぐり」(外部サイトへリンク)

アプリのダウンロードはこちらから

■iPhone
Download on the App Store

■Android
ANDROIDアプリ Google play

※パケット通信料はお客さまのご負担となります。
※通信状況、一部のAndroid機種、OSのバージョンなどによっては正常に動作しない場合がございます。
※Android、Androidマーケットは、Google Inc.の商標または登録商標です。
※AppleとAppleロゴは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。Apple StoreはApple Inc.のサービスマークです。

[ご注意]
  • 歩きながらのスマートフォンの操作は危険ですのでおやめください。
  • 周りの人に迷惑をかけないようご注意ください。
  • 公共のマナーを守り、ゴミはお持ち帰りください。

アプリについてのお問い合わせ

ソニー企業株式会社 TEL.03-5159-2211(代)[平日]9時00分〜18時00分

 

Ⓒ小杉光太郎・一迅社/流川市ふるさと振興課
Ⓒ渡 航、小学館/やはりこの製作委員会はまちがっている。続
Ⓒサンライズ・プロジェクトゼーガ
Ⓒラグランジェ・プロジェクト