• おもてなしトイレ
  • 旅の便利情報
  • 法人・団体向け

詳細検索

旅の計画を作って伝える マイ旅プラン

ここから本文です。

更新日:2021年3月30日

勝浦朝市(勝浦漁港)

勝浦朝市は天正19年(1591年)に開催以来、400年以上の歴史を誇ります。 岐阜県の高山・石川県の輪島と共に日本三大朝市の一つと言われています。定休日を除く毎日6時から11時頃まで、月の上旬(1日から15日)は下本町朝市通りで、月の下旬(16日から月末)は仲本町朝市通りで開催されます。野菜、果物、花、魚介類のほか、工芸品など様々なものが揃っています。

郵便番号|〒299-5233
所在地|千葉県勝浦市浜勝浦319
TEL|勝浦市観光協会TEL:0470-73-2500
営業時間|6:00~11:00
休館日|水曜日、1月1日
入場料金|無料

最寄り駅|JR外房線 勝浦駅
最寄駅からの主な交通手段|徒歩10分
一般駐車場|~有

利用時の制約|マスク着用・手指消毒

施設のウェブサイトをみる

「バリアフリー対応」は各施設の対応状況を掲載しております。

駐車場

障害者用駐車場(優先駐車スペース)

優先スペース

小型2台 幅238cm+乗り幅118cm

出入口

駐車場から入口まで

出入口

朝市まではフラット 浜勝浦橋

施設内の状況

施設内の状況1

朝市

朝市風景

トイレ

多目的トイレ(車いす利用可能トイレ)2 特徴

多目的トイレ

16日以降に開催エリアにある朝市休憩所トイレ

多目的トイレ(車いす利用可能トイレ)2 扉の形態

幅82cm

多目的トイレ(車いす利用可能トイレ)2 手すりの位置

右側にL字の固定型、左側にはねあげ式

多目的トイレ(車いす利用可能トイレ)2 車いすが内部で回転可能

内部回転可能

その他バリアフリー対応の状況