• おもてなしトイレ
  • 旅の便利情報
  • 法人・団体向け

詳細検索

旅の計画を作って伝える マイ旅プラン

ここから本文です。

更新日:2021年3月30日

ホテル洲の崎 風の抄

心地よい和のつくりに、モダンが上品に調和する全14室。客室内の一部や浴室に段差はあるが、玄関あがりかまちを上がると、客室までの導線に段差はありません。リピーターには高齢のお客様も多く、お客様のサポートに慣れたスタッフが多い印象。地下1階・有料貸切のヒーリングフロアへの階段には昇降機を付け、シャワーキャリー1台の準備あり。料理やお風呂にも定評があり、トンビが朝ごはんを食べにやってくる景色の美しい「海のベランダ」も宿の名物。

郵便番号|294-0316
所在地|千葉県館山市洲崎198-1
TEL|0470-29-0301
FAX|0470-29-1559
チェックイン時間・チェックアウト時間|14:00・11:00
障害者の受入実績|有

最寄り駅|JR内房線 館山駅
最寄駅からの主な交通手段|路線バス、タクシー。送迎可(2名以上前日までの予約制。車いすの積み込みや移乗のお手伝いは事前にご相談ください。)※館山駅から約11km。
一般駐車場|有

基本的な対策|千葉県旅館ホテル組合が実施する新型コロナ感染予防プロジェクト「ちばやどスクラム」認定の宿。「ホテル洲の崎 風の抄」の対策動画をご覧ください。
https://www.youtube.com/watch?v=7xVt3gHLwJA
利用時の制約|入館時検温、館内共用部でのマスク着用、こまめな手指消毒にご協力ください。37.5℃以上の発熱が見られた場合、保健所の指示に従い宿泊をご遠慮いただく可能性がございます。

施設のウェブサイトをみる

「バリアフリー対応」は各施設の対応状況を掲載しております。

駐車場

障害者用駐車場(優先駐車スペース)

優先駐車場

1台分の優先駐車スペースあり。2台以上の優先駐車スペースが必要な場合は、事前にご相談ください。

障害者用駐車場(優先駐車スペース)

優先駐車場と入口

常設の優先駐車スペースは、入口の近く。おからだの事情等の必要に応じて、駐車スペースをご相談ください。

出入口

駐車場から入口まで

駐車場

路面の一部に傾斜がついており、ホテル入口に向かって低くなっています。

特徴

玄関手前の入口

駐車場から屋根付きの入口へ入り、進んだ奥に館の玄関があります。屋根付き入口の足元は、平たんな石で装飾されています。

段差

踏込とあがりかまち

踏込みで履物を脱ぎ、あがりかまちを上がります。

スロープ(階段がある場合)

スタッフが上がりかまちにスロープ設置する様子

踏込からあがりかまちへ上がる際、必要時は簡易スロープをご用意します。

扉の形態

玄関の自動ドア

玄関の扉は、自動ドア。幅113cm。

スタッフのサポート

玄関内の様子

サポートが必要な際は、出迎えのスタッフにお声がけください。館内用車いすの貸出、つかまり立ち補助具、靴を脱いだり履くときに便利な腰かけ椅子などの用意があります。

その他出入口

玄関手前の入口

玄関の手前にある入口を、別角度から撮影した様子。この通路の先に館の玄関があります。

共用部

共用部通路の状況

館内床

館内は畳が多く使用されています。玄関のあがりかまちを越えてしまうと、一部を除き、館内の主要な導線上に大きな段差はありません。

カウンター形状、ロビー等での対応

帳場

帳場の様子。

視覚障害者対応(代筆など)

帳場に掲げたマーク各種

代筆、ご相談ください。

聴覚障害者対応(筆談・UDトークなど)

ラウンジ

チェックイン時のご案内等は、ラウンジで行っています。

共用トイレ

多目的トイレ(車いす利用可能トイレ)1 特徴

1階女性用トイレ

1階食事処の中に、男女各1の広めのトイレがあります。朝夕の食事ご提供時間以外も使用可能です。温水洗浄機能付きの洋式トイレ。女性用トイレ内にはおむつ交換台あり。※写真は、女性用トイレの様子。

多目的トイレ(車いす利用可能トイレ)1 扉の形態

1階男女トイレ各入口

通路を挟み、写真中の右側が男性用、左側が女性用です。男女各トイレ前の通路幅は114cm。扉は男女個室とも引き戸です。

多目的トイレ(車いす利用可能トイレ)1 出入口幅

1階女性用トイレ

女性用トイレの出入口の幅は91cm・段差なし。

多目的トイレ(車いす利用可能トイレ)1 手すり

1階女性用トイレ

女性用トイレは、便座に座った時の右側の壁にL型手すりと、温水洗浄等の操作パネルあり。

多目的トイレ(車いす利用可能トイレ)1 車いす転回スペース

1階女性用トイレ

女性用トイレ個室内で車いす転回可。

多目的トイレ(車いす利用可能トイレ)1 洗面台高さ

1階女性用トイレ

女性用トイレ内の洗面台上までの高さは70cm。

多目的トイレ(車いす利用可能トイレ)1 荷物置き

1階女性用トイレ

洗面台まわりに手荷物を置けるくらいのスペースあり。

多目的トイレ(車いす利用可能トイレ)1 非常時呼出しボタン

非常呼び出しボタンはありません。

多目的トイレ(車いす利用可能トイレ)2 特徴

1階男性用トイレ

1階食事処の中に、男女それぞれ1つずつ広めのトイレがあります。朝夕の食事ご提供時間以外も使用可能です。温水洗浄機能付きの洋式トイレ。男女のトイレ内スペース等は異なります。※写真は、男性用トイレの様子。

多目的トイレ(車いす利用可能トイレ)2 扉の形態

1階男性用トイレ扉

男性用トイレの扉は引き戸。

多目的トイレ(車いす利用可能トイレ)2 出入口幅

1階男性用トイレ扉

男性用トイレの出入口の幅は74cm・段差なし。

多目的トイレ(車いす利用可能トイレ)2 手すり

1階男性用トイレ手すり

男性用トイレは、便座に座った時の左側の壁にL型手すりと、温水洗浄等の操作パネルあり。

多目的トイレ(車いす利用可能トイレ)2 車いす転回スペース

1階男性用トイレ

男性用トイレ個室内で車いす転回可。スペース目安:便座に座った時、便座先端から正面ドアまで約153cm、トイレ内横幅70cm。

多目的トイレ(車いす利用可能トイレ)2 洗面台高さ

1階男性用トイレ

男性用トイレ内の洗面台上までの高さは70cm。

多目的トイレ(車いす利用可能トイレ)2 荷物置き

1階男性用トイレ

洗面台まわりに荷物を置けます。

多目的トイレ(車いす利用可能トイレ)2 非常時呼出しボタン

非常呼び出しボタンはありません。

エレベーター

エレベーター

エレベーター

優先エレベータはありません。館内に1基あるエレベーターをご利用ください。

広さ ※優先EVが無い場合

エレベーター

出入り口幅79cm、内部奥行89cm、内部横幅113cm。

食事処、レストラン

扉の形態

食事処入口

1階・個室食事処「凪」への入口は、自動ドア。

段差

食事処内の小上がり個室への段差

食事処内には一部、小上がりの個室(足元は掘りごたつ仕様、座卓)があり、入室の際に段差がある(写真がその段差です)が、それ以外の個室への導線に段差はない。

出入口幅

食事処入口

食事処への出入り口幅75cm・段差なし。

テーブルの高さ

食事処テーブル

テーブル下65cm。個室内の呼び出し電話やエアコンのスイッチは壁の低い位置にあり、取材に同行した車いすユーザーは無理なく手が届きました。

椅子または座敷

食事処の椅子

ひじ掛けの形状がユニークな食卓椅子は、車いすからの移乗に使いやすい仕様のものを採用したそう。

テーブル周辺のスペース

食事所内通路から各個室を見た様子

食事処の様子。テーブル席の個室入り口は、幅84cm・段差なし。個室内にも段差はありません。

刻み食対応

事前にご相談ください。

アレルギー対応

事前にご相談ください。

その他レストラン

食事処個室

6名様までの場合、朝・夕のお食事は、部屋食か食事処のどちらか。希望を前日までに連絡してください

大浴場

入り口から脱衣場・大浴場(露天風呂等も含む)までの通行のバリア(扉の形態・幅・段差の有無)

大浴場SIDE-B脱衣場

大浴場は1階。露天風呂と内湯を備えた2つの浴場は、時間帯による男女入替制。廊下から各浴場への導線には3カ所の自動ドア(幅77cm)、脱衣場までに2カ所の引き戸(幅80cm)、脱衣場から浴室へは78cmの引き戸があります。■写真は、大浴場SIDE-Bの脱衣場

浴槽内の構造(浴槽の段差、深さ、幅、浴槽内の傾斜の有無)

大浴場SIDE-B浴場内

■大浴場SIDE-Bの内湯
ほのかに檜が香る木肌の美しい浴場。内湯浴槽は、浴槽縁の高さ5cm、縁幅15cm、深さ57cm、浴槽内に底から27cm・奥行き31cmの段差あり)。浴槽サイズ目安:229cm×138cm。
・露天ジャグジー石風呂への引き戸は幅85cm。

その他大浴場

大浴場SIDE-Bトイレ

脱衣場脇にトレイがあります。温水洗浄機能付き洋式トイレ。入り口は引き戸(幅78cm)。便座に座った時、便座先から正面の壁まで93cm、便座左から左側の壁まで93cm。便座に座った時の右の壁にL型手すりと、洗浄操作パネルあり。

貸切風呂

入り口から脱衣場・浴場までの通行のバリア(扉の形態・幅・段差の有無)

ヒーリングフロアへの昇降機

■ヒーリングフロア(有料)
施設内で一番海に近い場所に、お風呂(内湯と露天風呂 各1)、岩盤浴ルーム(2名様用)、休息スペース、エステルームが備えられ、これらを貸切で楽しむ有料フロアです。13段の階段の昇り降りが必要でしたが、2018年12月に昇降機が設けられ、スタッフの安全確認の下でご利用可能。
ヒーリングフロアへは重厚な扉(開放幅約63cm)から下へ、13段の階段があります。昇降機は最大積載量90kg、座面幅は約45cm、床から座面までの高さは約50cm。

浴槽内の構造(浴槽の段差、深さ、幅、浴槽内の傾斜の有無)

ヒーリングフロアの浴場

海眺めのリラクゼーションバス。屋外へのドアの外に、檜の露天風呂あり。

浴室内(洗い場等)のスペース

ヒーリングフロアの浴場

シャワーキャリー1台あり。※背もたれがあり、ひじ掛けのないタイプのシャワーチェアーもあります。

その他バリアフリー対応

杖の貸出

有。

館内用車いすの貸出

貸出用車椅子

館内用の貸出し車いすにて、またはご持参の車椅子のタイヤを拭き、タイヤカバーを付けていただくことで、客室内使用可能。ただし、浴室洗い場での使用は不可。

シャワーチェアの貸出

シャワーキャリー

シャワーチェアーは、背もたれがあり、ひじ掛けのないタイプがあります。シャワーキャリーも1台あります。※写真はシャワーキャリーです。

筆談対応

筆談対応いたします。

スタッフのサポート可能な作業

ヒーリングフロアへの昇降機

気兼ねなく、まずはご相談ください。
ヒーリングフロアへの昇降機は、スタッフによる安全確認のもと運転いたします。

客室

客室の特徴

206号客室さわらごち

206号客室・鰆東風(さわらごち)
定員2~5名。他の客室に比べ、段差が少ない。脱衣洗面スペースと浴室は、広くゆとりのあるつくりです。通常は和布団の用意ですが、簡易ベッド1台の搬入も可能(施設で1台所有しています)。必要な場合は事前にご相談ください。車いすはタイヤカバーを付けて客室内で利用可。(※客室浴場内での車いすのご利用はご遠慮ください。必要時は貸出用のシャワーチェアー・及びシャワーキャリーをご活用ください)。

出入口扉の形状

206号室入口の様子

客室扉は開き戸で、客室側に開く(左開き)。幅74cm。※その手前に、格子の引き戸(手動)がある。

出入口幅

206号室内通路

通路幅は90cm以上。畳の和室までの通路導線上に約5度の傾斜あり。

室内の段差

脱衣場から浴室にかけて14cmの段差があるが、それ以外は段差なし。

トイレ出入口扉の形状

206号室トイレ入口

扉は引き戸。

トイレ出入口幅

トイレ出入口幅79cm・段差なし。

トイレ手すり

206号室トイレ内

手すり一か所あり

内部転回の可否

便座に座った時、便座先から正面の壁まで70cm、便座右側から右側の壁まで32cm。

入り口から脱衣場・浴場までの通行のバリア(扉の形態・幅・段差の有無)

206号室洗面脱衣スペース

洗面脱衣スペースへの入り口幅は89cm。洗面・脱衣所の奥が海の見える展望風呂。脱衣場から展望風呂への出入り口(ガラス製スライドドア)幅90cm・段差14cm。
洗面脱衣スペースにはマッサージチェアと、そこに腰掛けた視線の先に壁かけテレビあり。

浴槽内の構造(浴槽の段差、深さ、幅、浴槽内の傾斜の有無)

206号室浴槽情報

洗い場床から浴槽縁までの高さ49cm、縁幅15cm、深さ34cm(底から25cm奥行き30cmの1段の階段あり)。

浴室内(洗い場等)のスペース

206号室浴室

浴槽の隣に設けてある高さ45cmの台は、浴槽へ移動する際の補助に使えそう(台上スペースは約60cm×60cm)。浴槽脇に手すり1か所あり。

客室1平面図

206号客室さわらごち間取図

206号客室・鰆東風(さわらごち)間取図