• おもてなしトイレ
  • 旅の便利情報
  • 法人・団体向け

詳細検索

旅の計画を作って伝える マイ旅プラン

ここから本文です。

更新日:2021年3月30日

千葉県酪農のさと

南房総市と鴨川市にまたがる嶺岡一帯において、江戸時代に八代将軍徳川吉宗公がインド産と言われる「白牛(はくぎゅう)」を飼育し、その乳を使って「白牛酪」という乳製品を製造しました。これが日本の酪農の始まりとされており、嶺岡乳牛研究所の地を「日本酪農発祥の地」として「千葉県史跡」に指定しています。施設内の「酪農資料館」で酪農の歴史などを紹介しているほか、酪農の広場でやぎと触れ合ったり、日本では珍しい白牛を見ることもできます。ラクダのようなコブがある珍しい真っ白な牛はさとの人気者です。 資料館では、酪農技術の進歩などをパネルと道具等で展示するほか、酪農の歴史・乳牛の生態・牛と農家の共存のすがたなどを楽しみながら、自由に学習できます。また、山の傾斜を利用した酪農の広場は約3ha、公園や草地のそばに小川が流れており、緑に囲まれ太陽の恵みをたっぷりと浴びてのんびり過ごせます。週末には地元農家が作った農産物やハンドメイドの特産品を取りそろえた直売所が運営されています。

郵便番号|〒299-2507
所在地|千葉県南房総市大井686
TEL|0470-46-8181
FAX|0470-46-8182
営業時間|9:30~16:30(最終入園:16:00)
休館日|毎週月曜日 ※月曜祝日の場合、翌平日、年末・年始(12/29~1/3)
入場料金|無料
障害者の受入実績|有

最寄り駅|JR外房線 安房鴨川駅
最寄駅からの主な交通手段|金束または平塚行きバス「長狭学園正門前 もしくは みんなみの里」下車、徒歩1時間
一般駐車場|有

利用時の制約|マスク着用・手指消毒
その他配意事項|展示物に触れないよう床にテープを張り、直接触れるものは撤去している。

施設のウェブサイトをみる

「バリアフリー対応」は各施設の対応状況を掲載しております。

駐車場

障害者用駐車場(優先駐車スペース)

優先スペース

小型:4台 (ポールあり)

障害者用駐車場(優先駐車スペース)

優先スペース

優先スペース

出入口

駐車場から入口まで

出入口

駐車場から入口まで段差あり(スロープあり)

扉(入場口)の幅

幅77cm

施設内の状況

施設内の状況1

施設内

売店

施設内の状況2

施設内

施設内

トイレ

多目的トイレ(車いす利用可能トイレ)1 特徴

多目的トイレ

多目的トイレ(車いす利用可能トイレ)1 扉の形態

手動引き戸(手動引き戸)幅92cm

多目的トイレ(車いす利用可能トイレ)1 手すりの位置

右側固定L字型、左側スライド式

多目的トイレ(車いす利用可能トイレ)1 車いすが内部で回転可能

内部回転可能

エレベーター

エレベーター

エレベーター

幅77cm 回転可能

その他バリアフリー対応の状況