• おもてなしトイレ
  • 旅の便利情報
  • 法人・団体向け

詳細検索

旅の計画を作って伝える マイ旅プラン

ここから本文です。

更新日:2021年3月30日

飯縄寺

飯縄寺は、雄大な太平洋の九十九里浜を結ぶ一端の国道128号線沿いのいすみ市の和泉地区にあります。大同3年(808年)に慈覚大師が開いたと伝えられ御本尊は飯縄大権現でカラス天狗のお姿です。県指定文化財の本堂(寛政9年{1797年}再建)の欄間には江戸時代の欄間彫刻師初代武志伊八郎信由作の「牛若丸と大天狗」等の彫物があります。また天井には北斎と縁が深い三代目堤等琳の墨絵「龍」図があります。

郵便番号|〒299-4503
所在地|千葉県いすみ市岬町和泉2935-1
TEL|0470-87-3534
業時間|10:00~16:00
休館日|無休
入場料金|300円

最寄り駅|JR外房線 太東駅
最寄駅からの主な交通手段|タクシー、徒歩
一般駐車場|有

利用時の制約|マスク着用・手指消毒

施設のウェブサイトをみる

「バリアフリー対応」は各施設の対応状況を掲載しております。

出入口

駐車場から入口まで

出入口

仁王門に段差有

駐車場から入口まで

出入口

駐車場~本堂まで段差無しルート

その他出入口

出入口

客殿入口

施設内の状況

施設内の状況1

境内風景

境内風景

施設内の状況2

客殿

客殿

その他バリアフリー対応の状況