• おもてなしトイレ
  • 旅の便利情報
  • 法人・団体向け

詳細検索

旅の計画を作って伝える マイ旅プラン

ここから本文です。

更新日:2021年3月30日

宗吾霊堂

千葉県成田市にある宗吾霊堂は宗吾様の名で親しまれる古刹。桓武天皇の時代に征夷大将軍坂上田村麻呂が房総を平定した際に、戦没者供養のために建立された寺院です。大本堂裏手に広がる境内には7,000株の紫陽花が植えられており、6月には紫陽花まつりも行われます。 歌舞伎で知られる義民佐倉宗吾は、今から350数年前の承応元年(1652年)に、佐倉藩主暴政のため、凶作と重税に苦しむ農民を救うため、公津村(現在の成田市)の名主の木内惣五郎は、当時禁じられていた四代将軍徳川家綱への直訴を決行し、大勢の農民を救いました。しかし翌年8月に、その罪をとがめられて、木内惣五郎と4人の子供たちは処刑されました。その刑場跡が、現在の東勝寺のある場所といわれています。 宗吾御一代記館は、宗吾霊堂境内にある資料館です。義民・佐倉宗吾の生涯を再現しており、佐倉騒動の発端から甚兵衛渡し、妻子の別れ、直訴から処刑にいたるまでを等身大人形66体で13場面に配置してあります。各場面に説明がついており楽しみながら歴史を学ぶことができます。

郵便番号|〒286-0004
所在地|千葉県成田市宗吾1-558
TEL|0476-27-3131
FAX|0476-27-3135
営業時間|境内自由
休館日|無休/宗吾御一代記館は月曜日(祝日の場合は翌日休館)
入場料金|無料

最寄り駅|京成電鉄 宗吾参道駅
最寄駅からの主な交通手段|徒歩 15分
一般駐車場|有

利用時の制約|事前検温・マスク着用・手指消毒

施設のウェブサイトをみる

「バリアフリー対応」は各施設の対応状況を掲載しております。

出入口

駐車場から入口まで

出入口

宗吾御一代記念館入口にスロープ有

施設内の状況

施設内の状況1

施設内

宗吾御一代記念館 館内

施設内の状況2

施設内

宗吾御一代記念館 館内

トイレ

多目的トイレ(車いす利用可能トイレ)1 特徴

多目的トイレ

手水舎前トイレ、幅90cm

多目的トイレ(車いす利用可能トイレ)1 扉の形態

手動引き戸

多目的トイレ(車いす利用可能トイレ)1 手すりの位置

着座時、右側にL字固定式手すり、左側に固定手すり有

多目的トイレ(車いす利用可能トイレ)1 車いすが内部で回転可能

内部回転可能

多目的トイレ(車いす利用可能トイレ)2 特徴

多目的トイレ

観光バス駐車場内トイレ、幅91cm

多目的トイレ(車いす利用可能トイレ)2 扉の形態

手動引き戸

多目的トイレ(車いす利用可能トイレ)2 手すりの位置

着座時、右にL字固定式手すり、左側に固定手すり有

多目的トイレ(車いす利用可能トイレ)2 車いすが内部で回転可能

内部回転可能

その他バリアフリー対応の状況

車いすの貸出

有(宗吾御代一代館3台、霊宝殿1台)