• おもてなしトイレ
  • 旅の便利情報
  • 法人・団体向け

詳細検索

旅の計画を作って伝える マイ旅プラン

ここから本文です。

更新日:2021年3月30日

佐倉市立美術館

佐倉市立美術館は、大正7年(1918年)に建てられた旧川崎銀行佐倉支店(千葉県指定有形文化財)をエントランスホールとして、平成6年(1994年)11月に開館いたしました。落ち着いた雰囲気の展示室で国内外の優れた美術作品に接することができます。展覧会を企画するほか、市民の発表の場としても利用され、芸術文化に対する理解と親しみを持っていただけるような身近な美術館をめざしています。

郵便番号|〒285-0023 
所在地|千葉県佐倉市新町210
TEL|043-485-7851
FAX|043-485-9892
営業時間|10:00~18:00 (入館は17:30まで)
休館日|月曜日(祝日の場合はその翌日)、年末年始(12/28~1/4)
入場料金|無料(観覧料は展覧会ごとに異なります。展覧会のご案内をご覧ください)

最寄り駅|京成佐倉駅
最寄駅からの主な交通手段|南口より 徒歩8分
一般駐車場|無

基本的な対策|https://www.city.sakura.lg.jp/sakura/museum/
利用時の制約|事前検温・マスク着用・手指消毒
その他配意事項|上記制約は強制ではなく『お願い』として行っている

施設のウェブサイトをみる

「バリアフリー対応」は各施設の対応状況を掲載しております。

駐車場

障害者用駐車場(優先駐車スペース)

駐車場

美術館正面玄関右側小型1台

出入口

駐車場から入口まで

出入口

駐車場から入口まで段差なし

扉(入場口)の幅

出入口

幅87cm

扉の形態

自動ドア

施設内の状況

施設内の状況1

展示室

館内はフラット(2階展示室)

施設内の状況2

売店

館内はフラット(1階売店)

トイレ

多目的トイレ(車いす利用可能トイレ)1 特徴

多目的トイレ

女性用多目的トイレ、幅84cm

多目的トイレ(車いす利用可能トイレ)1 扉の形態

手動引き戸

多目的トイレ(車いす利用可能トイレ)1 手すりの位置

多目的トイレ

着座時、左右に横型固定式手すり有

多目的トイレ(車いす利用可能トイレ)1 車いすが内部で回転可能

内部回転可能

多目的トイレ(車いす利用可能トイレ)2 特徴

男性用多目的トイレ、幅84cm

多目的トイレ(車いす利用可能トイレ)2 扉の形態

手動引き戸

多目的トイレ(車いす利用可能トイレ)2 手すりの位置

多目的トイレ

着座時、右側に横型固定手すり、左側にL字固定式手すり有

多目的トイレ(車いす利用可能トイレ)2 車いすが内部で回転可能

内部回転可能

エレベーター

エレベーター

エレベーター

幅79cm、中で回転可能

食事処、レストラン

段差の有無

テーブルの高さ

69cm

刻み食対応

無(一部メニュー対応可能)

その他バリアフリー対応の状況