• おもてなしトイレ
  • 旅の便利情報
  • 法人・団体向け

詳細検索

旅の計画を作って伝える マイ旅プラン

ここから本文です。

更新日:2021年3月30日

市川市自然博物館

市川自然博物館は、平成元年に開館した市川市立の博物館です。市川市動植物園内にあり、市川市域の自然について展示しています。 展示は小学校高学年以上を想定していますが、飼育展示や体験コーナーなどは、ちいさなお子様、子育て中のご家族でも楽しんでいただけます。また、東京湾岸地域であれば、市川市域を扱った展示内容はおおむね、それぞれの地域にもあてはまります。ご自身がお住いの地域に置き変えて、身近な自然という視点でご観覧いただければと思います。

郵便番号|〒272-0801
所在地|千葉県市川市大町284
TEL|047-339-0477
営業時間|9:30~16:30
休館日|月曜日(ただし月曜日が祝日の場合は翌日),年末年始、 2月ごろに博物館だけの臨時休館があります。
入場料金|自然博物館だけのご利用は無料ですので、動物園券売所にお申し出ください。動物園施設(動物舎、ミニてつ広場、無料休憩所、キッズルーム、レクチャールーム、ザリガニ釣り場など)をご利用の場合は動物園の入園料をお支払いください。

最寄り駅|JR市川大野 北総鉄道 大町駅
最寄駅からの主な交通手段|バス
一般駐車場|無

基本的な対策|http://www.city.ichikawa.lg.jp/edu15/111100000.html
利用時の制約|事前検温・マスク着用・手指消毒
その他配意事項|展示物の配置間隔を広げる、館内の消毒、換気の実施

施設のウェブサイトをみる

「バリアフリー対応」は各施設の対応状況を掲載しております。

駐車場

障害者用駐車場(優先駐車スペース)

優先スペース

小型:2台 幅340cm+乗り幅10cm

出入口

駐車場から入口まで

出入口

駐車場から園内へ

扉(入場口)の幅

出入口

扉の形態

自動ドア

駐車場から入口まで

出入口

入口にスロープ有り

扉の形態

自動ドア

施設内の状況

施設内の状況1

施設内

館内

施設内の状況2

施設内

大町バラ園、自然観察園の導入路

トイレ

多目的トイレ(車いす利用可能トイレ)1 特徴

多目的トイレ

管理棟2F

多目的トイレ(車いす利用可能トイレ)1 扉の形態

手動引き戸(ストッパー付き) 75cm

多目的トイレ(車いす利用可能トイレ)1 手すりの位置

右側横、左側L字固定型

多目的トイレ(車いす利用可能トイレ)1 車いすが内部で回転可能

内部回転可能

エレベーター

エレベーター

管理棟88cm 回転不可

エレベーター

レストハウス 89cm 回転不可

その他バリアフリー対応の状況

車いすの貸出

有3台(動物園の受付)

筆談対応

有(メモ対応)