• おもてなしトイレ
  • 旅の便利情報
  • 法人・団体向け

詳細検索

旅の計画を作って伝える マイ旅プラン

ここから本文です。

更新日:2020年3月24日

千葉市科学館

こどもから大人まで楽しめる参加体験型科学館です。館内の展示やプラネタリムをはじめ、市民参加型の講座や実験教室など盛りだくさんの楽しい企画を実施しており、さまざまな科学と技術に触れ合える場を提供しています。

京成千葉中央駅より徒歩6分です。身近な科学・技術に親しむためにぜひ、お立ち寄りください。

郵便番号|〒260-0013
所在地|千葉県千葉市中央区中央4丁目5番1号/複合施設「Qiball(きぼーる)」内7階から10階
TEL|043-308-0511
営業時間|展示エリア 9:00~19:00/プラネタリウム 9:00~20:00
休館日|HPのカレンダー参照
入場料金|常設展示・プラネタリウム各 大人510円 高校生300円 小中学生100円/セット券 (常設展示+プラネタリウム) 大人820円 高校生490円 小中学生160円
障害者・高齢者割引|有
障害者の受入実績|有
割引の利用実績|有

最寄り駅|京成千葉中央駅より430m(徒歩6分)/千葉都市モノレール葭川公園駅より350m(徒歩5分)
快速停車駅からの交通手段|JR総武線千葉駅東口より1,000m(徒歩15分)(バス有)
一般駐車場|科学館には団体バス以外の専用駐車場なし、同じビル内(きぼーる)に有料駐車場あり

基本的な対策|www.kagakukanq.com
利用時の制約|手指消毒
その他配意事項|プラネタリウムの入場制限

施設のウェブサイトをみる

「バリアフリー対応」は各施設の対応状況を掲載しております。

駐車場

障害者用駐車場(優先駐車スペース)

施設専用の駐車場なし

出入口

駐車場から入口まで

入口の写真

複合施設「Qiball(きぼーる)」入口を入り、1Fからの直通エレベーターでアクセス可能

扉(入場口)の幅

幅90cm以上

扉の形態

自動ドア

施設内の状況

施設内の状況1

施設内の状況の写真

館内はフラット

施設内の状況2

プラネタリウムには4台の車いすスペースあり

トイレ

多目的トイレ(車いす利用可能トイレ)1 特徴

多目的トイレ:7F~10F各フロアに1箇所ずつ設置あり
7Fの多目的トイレは以下のとおり

多目的トイレ(車いす利用可能トイレ)1 扉の形態

多目的トイレ(車いす利用可能トイレ)1扉の写真

自動ドア

多目的トイレ(車いす利用可能トイレ)1 手すりの位置

多目的トイレ(車いす利用可能トイレ)1手すりの写真

着座状態で右手に固定のL字型、左手に跳ね上げ式の手すり設置

多目的トイレ(車いす利用可能トイレ)1 車いすが内部で回転可能

内部転回可能

多目的トイレ(車いす利用可能トイレ)2 特徴

9Fの多目的トイレは以下のとおり

多目的トイレ(車いす利用可能トイレ)2 扉の形態

自動ドア

多目的トイレ(車いす利用可能トイレ)2 手すりの位置

多目的トイレ(車いす利用可能トイレ)2手すりの写真

着座状態で右手に固定のL字型、左手に跳ね上げ式の手すり設置

多目的トイレ(車いす利用可能トイレ)2 車いすが内部で回転可能

内部転回可能

エレベーター

エレベーター

エレベーターの写真

7F~10Fのエレベーターはスタッフへのお声がけいただき利用可能(バックヤードのため)
出入口幅104cm

その他バリアフリー対応の状況

車いすの貸出

受付で貸出あり

筆談対応

対応可能