ホーム > 特産品・おみやげ > 千葉県優良県産品 > 千葉県優良県産品推奨協議会会則

ここから本文です。

更新日:2014年9月17日

千葉県優良県産品推奨協議会会則

昭和58年5月30日一部改正
昭和61年5月28日一部改正
平成7年5月19日一部改正
平成12年4月1日一部改正
平成23年5月20日一部改正
平成25年5月27日一部改正

第1章 総則

(名称)
第1条本会は、千葉県優良県産品推奨協議会と称する。

(事務所)
第2条本会は、事務所を千葉市におく。

(目的)
第3条本会は、千葉県内における産業振興と県民生活の向上を図るため、優良県産品の推奨及び普及宣伝を図ることを目的とする。

(事業)
第4条本会は、前条の目的を達成するため、次の事業を行う。

  • (1)優良県産品の審査及び推奨認定。
  • (2)優良県産品の普及宣伝。
  • (3)その他本会の目的達成に必要な事業。

(組織)
第5条本会は、別表に掲げる者(以下「会員」という。)をもって組織する。

第2章役員等

(役員)
第6条本会は、次の役員をおく。

  • 会長1名
  • 副会長5名
  • 理事12名以内(会長、副会長を含む)
  • 監事1名

2.役員は、総会において選任する。

(任期)
第7条役員の任期は2年とする。ただし、再任を妨げない。
2.補欠によって就任した役員の任期は、前任者の残任期間とする。
3.役員の任期が満了しても後任者が就任するまでは、その職務を行う。

(職務)
第8条会長は本会を代表し、会務を総理する。
2副会長は会長を補佐し、会長に事故があるとき又は会長が欠けたときは
あらかじめ会長の定めた順位によってその職務を行う。
3理事は理事会を構成し、本会の業務の執行を決定する。
4監事は、会務の執行状況を監査する。

(報酬)
第9条役員は無報酬とする。

(顧問・参与)
第10条本会に顧問及び参与を置くことができる。

(事務局)
第11条本会に事務局を設け、次の職員を置く。

  • (1)事務局長
  • (2)局員若干名

2.事務局長及び局員は、公益社団法人千葉県観光物産協会職員を充てる。

第3章会議

(種類)
第12条本会の会議は、総会及び理事会とし、会長が招集しその議長となる。

(総会)
第13条総会は通常総会及び臨時総会とする。
2.通常総会は、会計年度終了後3ヵ月以内に招集する。
3.臨時総会は、会長が必要と認めたとき、又は会員総数の3分の1以上から
会議の目的を示して請求があったときに招集する。

(総会議決事項)
第14条総会は、次の事項を審議決定する。

  • (1)事業計画及び収支予算。
  • (2)事業報告及び収支決算。
  • (3)会則の変更。
  • (4)その他本会運営上重要な事項。

(議決)
第15条総会は、会員総数の2分の1以上の出席をもって成立する。
2.総会の議決は、出席会員の過半数の同意をもって決し、可否同数のときは、
議長が決する。

(理事会)
第16条理事会は、会長が必要と認めたときに招集する。
2.監事は、理事会に出席して意見を述べることができる。

(理事会議決事項等)
第17条理事会は、次の事項を審議決定する。

  • (1)総会に提出する議案。
  • (2)優良県産品推奨基準の策定。
  • (3)その他会長が必要と認める事項。

2.第15条の規定は理事会について準用する。

第4章審査会

(審査会)
第18条本会に優良県産品推奨審査会(以下「審査会」という。)をおく。
2.審査会は、優良県産品推奨の可否を審査する。
3.審査会に関する規程は、理事会の議決を経て会長が別に定める。
第5章会計

(経費)
第19条本会の経費は、負担金その他の収入をもって充てる。

(会計年度)
第20条本会の会計年度は、毎年4月1日に始まり、翌年3月31日に終る。
第6章雑則

(委任)
第21条この会則に定めるもののほか、必要な事項は、会長が定める。
附則

  1. この会則は、昭和54年4月1日から施行する。
  2. この会則は、平成12年4月1日から施行する。
  3. この会則は、平成23年4月1日から施行する。
  4. この会則は、平成25年4月1日から施行する。

別表

  • 千葉県
  • 千葉県内の市を代表する者
  • 千葉県内の町村を代表する者
  • 一般社団法人千葉県商工会議所連合会
  • 千葉県商工会連合会
  • 千葉県中小企業団体中央会
  • 公益社団法人千葉県観光物産協会及び県内物産関係団体(販売するものを含む。)
  • 千葉県連合婦人会
  • 千葉県消費者団体連絡協議会