ホーム > 観光情報検索 > 和田浦の花畑

ここから本文です。

旅の目的地とは 旅計画の目的地に追加

和田浦の花畑

わだうらのはなばたけ

田宮虎彦の小説「花」の舞台でもある和田浦。南房総の春は12月から始まります。
まず、菜の花があたり一面に黄色の絨毯を織り上げ、四季を通じてキンセンカ、矢車草・カーネーション・ストック・アイリスなどさまざまな花が暖かい風景をつくります。この中には花摘みのできる花畑があり、ハウスは1本100円前後、露地は1本20~30円前後です。ひと足早く春を家に持ち帰ることができます。

基本情報

施設名

和田の花畑

所在地

千葉県 南房総市 和田町花園地区

12月下旬~5月上旬に営業

交通アクセス

電車で行く

JR内房線「和田浦駅」下車徒歩25分

その他の情報

眺望・景観

海が見える

お問い合わせ

名称(ひらがな)

和田の花畑(わだのはなばたけ)

電話番号

0470-28-5307

この情報は2017年12月18日現在の情報となります。

周辺スポットを探す

地図の下にあるアイコンをクリックすると、地図と関連するスポットが表示されます。

スポット一覧

地図下のアイコンを選択してください

検索結果が表示されます

周辺の宿泊施設を予約する