ホーム > 観光情報検索 > 鋸南町/佐久間ダム公園 桜が楽しめるスポット

ここから本文です。

旅の目的地とは 旅計画の目的地に追加

鋸南町/佐久間ダム公園 桜が楽しめるスポット

きょなんまち/さくまだむこうえん さくらがたのしめるすぽっと

佐久間ダムは、農業ダムとして大崩地区に造られました。貯水量は、121,6万トンの規模を誇ります。ダム周辺には、モニュメント広場、ロックガーデン、じゃぶじゃぶ池、八ツ橋、展望広場が完成されています。散策路には染井吉野、河津桜、八重桜など約1,500本の桜が植えられ桜の名所といわれています。4月には町民参加型花まつりとして「桜まつり」が行われます。水仙、梅などが見られます。親水公園もあり大人も子供も十分に楽しめます。

特に12月~4月にかけては、『水仙』『梅』『頼朝桜』『桜(ソメイヨシノ)』が咲いて、花のリレーが繰り広げられる南房総一の公園となっています。
また湖の周囲2.4kmの散策路は、おススメの散策コース、里山の魅力を十分に感じられるスポットです。

おすすめポイント

【2020年さくら情報】
佐久間ダム公園周辺には、約2,000本の様々な桜が植栽されており、2月中旬から頼朝桜(河津桜)の開花がはじまり、4月下旬の八重桜まで桜のリレーを楽しむことができます。4月5日(日曜日)には「桜まつりにぎわいイベント」が開催されます。
□ 見 頃:2月下旬~4月中旬
□ 規 模:約2,000本
□ 品 種:カワヅザクラ、ソメイヨシノ、シダレザクラ、ヤエザクラ等

【2020年度 梅情報】
2月中旬頃まで、紅梅・白梅を観賞することができます。特に佐久間ダム公園ではダムの周囲2.4kmの湖畔沿いに約200本の梅の花を楽しむことができます。同時期に河津桜も開花し、競演も見どころです。
・見頃:1月下旬~2月中旬

基本情報

施設名

佐久間ダム

所在地

千葉県 鋸南町 大崩地先佐久間ダム公園

定休日/休業日

無休

駐車場

あり  

施設オプション

トイレ設備あり

大崩地区/安房郡鋸南町大崩
佐久間ダム公園/安房郡鋸南町大崩39

交通アクセス

車で行く

<高速道路利用ルート>
富津館山道「鋸南保田IC」から一般道約7.3km、または「鋸南富山IC」から一般道約5.4km。

電車で行く

JR内房線保田駅、安房勝山駅下車後、鋸南町営循環バスにお乗りかえください。

バスで行く

JR内房線保田駅または安房勝山駅から町営循環バス「佐久間ダム入口」下車

その他

<高速バス利用の場合>
各バスターミナルから、南房総市の道の駅「ハイウェイオアシス富楽里」に到着後、タクシー等で町営循環バス乗り場へ。赤バスに乗り継いでいただきます。

その他の情報

お問い合わせ

名称(ひらがな)

鋸南町観光協会保田駅前観光案内所(きょなんまちかんこうきょうかいほたえきまえかんこうあんないじょ)

電話番号

0470(55)1683

ホームページ

鋸南町役場(外部サイトへリンク)

この情報は2020年3月11日現在の情報となります。

周辺スポットを探す

地図の下にあるアイコンをクリックすると、地図と関連するスポットが表示されます。

スポット一覧

地図下のアイコンを選択してください

検索結果が表示されます

周辺の宿泊施設を予約する