ホーム > 観光情報検索 > 粟又の滝

ここから本文です。

旅の目的地とは 旅計画の目的地に追加

粟又の滝

あわまたのたき

養老渓谷の上流にあり、養老渓谷随一の景観を誇る粟又の滝は、落差30m、長さ100mに渡り水しぶきをあげて流れ落ちる様子は豪快そのもので、一見の価値があります。
また、粟叉の滝自然遊歩道は、四季折々にその姿を変え粟叉の滝から岩ツツジで知られる小沢又の水月寺のある下流までの養老川沿いに設けられた2kmの遊歩道です。道脇に点在する大小の滝、垂直に迫る断崖、川面を覆うモミジの景観の中、清流のせせらぎや小鳥のさえずりを聞きながら散策を楽しめます。

基本情報

施設名

粟又の滝

所在地

千葉県 大多喜町 粟又地先~

駐車場

あり   【普通車台数】113台  【大型車台数】3台 

施設オプション

トイレ設備あり

小沢又地区駐車場は、有料(70台収容、1日500円)です。周辺には、養老温泉郷、観音橋、アジサイの里麻綿高原などがあります。

交通アクセス

車で行く

館山自動車道、市原インターから牛久経由、養老渓谷方面へ、大多喜町小田代、老川十字路迄約30km、老川十字路から粟又方面へ約4km、小沢又地区の水月寺まで約2.4km。

電車で行く

小湊鉄道養老渓谷駅から徒歩120分

バスで行く

小湊鉄道・いすみ鉄道の終点、上総中野駅から期間中(11月14日~12月12日)毎日「紅葉探勝バス」がでます

その他の情報

お問い合わせ

名称(ひらがな)

大多喜町役場産業振興課(おおたきまちやくばさんぎょうしんこうか)

電話番号

0470-82-2196

FAX番号

0470-82-6860

ホームページ

大多喜町役場ホームページへ(外部サイトへリンク)

この情報は2014年9月17日現在の情報となります。

周辺スポットを探す

地図の下にあるアイコンをクリックすると、地図と関連するスポットが表示されます。

スポット一覧

地図下のアイコンを選択してください

検索結果が表示されます

周辺の宿泊施設を予約する