ホーム > 観光情報検索 > 月の沙漠記念館

ここから本文です。

旅の目的地とは 旅計画の目的地に追加

月の沙漠記念館

つきのさばくきねんかん

月の沙漠記念館は、童謡『月の沙漠』の作詞者であり、御宿をこよなく愛した詩人『加藤まさを』の作品や資料、御宿にゆかりのある文人や画家たちの作品の紹介など、伝統ある御宿の再発見と、新たな文化の創造を目指してて建てられました。

基本情報

施設名

月の沙漠記念館

所在地

千葉県 御宿町 六軒町505-1

定休日/休業日

毎週水曜日(祝日の場合は翌日)・年末年始(12月29日~1月1日)

駐車場

あり  

施設オプション

トイレ設備あり

町の郊外に、外観が洋風で緑に囲まれた記念館には、約100点が展示されています。各展示物について説明を受けながら、作品を見ることができます。映像展示室、ギャラリー、休憩室などが配置されています。周辺には、月の沙漠公園、月の沙漠記念像、砂丘・砂浜などがあります。

交通アクセス

車で行く

京葉道路~館山自動車道(市原IC)~国道409号線(大多喜方面)~国道297号線(勝浦方面)~御宿町【市原IC出口から約90分】

電車で行く

JR外房線御宿駅から徒歩7分

その他の情報

お問い合わせ

名称(ひらがな)

月の沙漠記念館(つきのさばくきねんかん)

電話番号

0470-68-6389

ホームページ

http://www.town.onjuku.chiba.jp/(外部サイトへリンク)

この情報は2017年6月28日現在の情報となります。

周辺スポットを探す

地図の下にあるアイコンをクリックすると、地図と関連するスポットが表示されます。

スポット一覧

地図下のアイコンを選択してください

検索結果が表示されます

周辺の宿泊施設を予約する