ここから本文です。

旅の目的地とは 旅計画の目的地に追加

八鶴亭

はっかくてい

八鶴亭の建物は、明治創業の旅館八鶴館のもので、現在は所有者が変わり料亭を営んでいます。八鶴湖畔に面する本館は1階に60畳の大広間や玄関、2階に宿泊室を配し、各部屋の意匠を凝らしています。本館東側に接続する本館は木造3階建で棟が最も高く、さらに東側に宿泊棟が続き、棟高や屋根形式が異なる3棟が八鶴湖の景観に彩を添えています。背面には渡り廊下を介して浴室棟と、石造風外壁と赤瓦が印象的なビリヤード棟が建っています。平成21年5月に国の登録有形文化財に登録されました。

基本情報

施設名

八鶴亭

所在地

千葉県 東金市 東金1406

定休日/休業日

火曜日

駐車場

あり  

施設オプション

トイレ設備あり

交通アクセス

車で行く

千葉東金有料道路→東金IC→国道126号→「台方三差路」を左折

電車で行く

東京駅→千葉駅(外房線)→大網駅(東金線)→東金駅下車(所要時間:90分)徒歩5分
東京駅(特急わかしお号)→大網駅(東金線)→東金駅下車(所要時間60分)徒歩5分

バスで行く

ちばフラワーライナー:JR千葉駅→千葉東金有料道路→八鶴湖入口→徒歩2分

その他の情報

文化財

国宝

お問い合わせ

名称(ひらがな)

八鶴亭(はっかくてい)

電話番号

0475-54-7830

ホームページ

八鶴亭(外部サイトへリンク)

この情報は2019年11月28日現在の情報となります。

周辺スポットを探す

地図の下にあるアイコンをクリックすると、地図と関連するスポットが表示されます。

スポット一覧

地図下のアイコンを選択してください

検索結果が表示されます

周辺の宿泊施設を予約する