ホーム > 観光情報検索 > 高根台さくら公園

ここから本文です。

旅の目的地とは 旅計画の目的地に追加

高根台さくら公園

高根台さくら公園は、昭和36年(1961年)に船橋市で初めて建設された下水処理場の跡地です。この地域の下水道が印旛沼流域下水道に切り換えられたため、昭和63年(1988年)に地域住民と船橋市の連携で公園として生まれ変わりました。園内にはその旨を記した「船橋下水道発祥の地」の記念碑もあります。下水処理時代から住民に親しまれていた老木を含めて約60本の桜があり、それが公園の名前にもなっています。お花見の季節には、大勢の人で賑わいます。

基本情報

所在地

千葉県 船橋市 高根台3-2

定休日/休業日

無休

施設オプション

トイレ設備あり

写真提供:船橋市周辺には、高根木戸近隣公園、船橋アリーナがあります。

交通アクセス

電車で行く

新京成電鉄高根公団駅から徒歩20分

その他の情報

お問い合わせ

名称(ひらがな)

船橋市公園緑地課(ふなばししこうえんりょくちか)

電話番号

047-436-2555

この情報は2014年9月19日現在の情報となります。

周辺スポットを探す

地図の下にあるアイコンをクリックすると、地図と関連するスポットが表示されます。

スポット一覧

地図下のアイコンを選択してください

検索結果が表示されます

周辺の宿泊施設を予約する