ホーム > 観光情報検索 > 意富比神社(船橋大神宮)

ここから本文です。

旅の目的地とは 旅計画の目的地に追加

意富比神社(船橋大神宮)

おおひじんじゃ(ふなばしだいじんぐう)

意富比神社は、通称・船橋大神宮と呼ばれます。祭神は、天照皇大神を祀っています。広大な敷地(4,350坪)の境内には、本殿(銅板葺神明造)、幣殿(銅板葺入母屋造)、拝殿(銅板葺神明造)、社務所(瓦葺平家造)が建ち並び、境内神社として豊受姫神社他39社が祀られています。景行天皇40年に、皇子日本武尊が東国を征討の途次、現在の海老川河口付近に到着し、天照皇大神を祀り祈願されたことにより創建といわれる長い伝統を誇る神社です。後に景行天皇がその御事蹟を追慕され意富比神社の称号をいただきました。「日本三代実録」の記事(863年)にも意富比神社の名が記されており、船橋市を代表する神社です。

おすすめポイント

毎年10月20日には例大祭が催され、神楽の奉納と徳川家康公の上覧相撲に始まる400年以上の歴史と伝統のある奉納相撲が行われます。
また、境内にある灯明台は明治13年(1880年)建築で、は和洋折衷の建物で千葉県の文化財に指定されています。木造建築で高さが12mほどあり、船橋のシンボルのひとつとなっています。

基本情報

施設名

意富比神社(船橋大神宮)

所在地

千葉県 船橋市 宮本5-2-1

定休日/休業日

無休

駐車場

あり  

施設オプション

トイレ設備あり

周辺には、ららぽーと船橋、船橋競馬場、船橋オートレース場、谷津バラ園などがあります。

交通アクセス

電車で行く

京成電鉄大神宮下駅から徒歩3分/JR総武線船橋駅南口から徒歩12分

その他の情報

お問い合わせ

名称(ひらがな)

意富比神社(船橋大神宮)(おおひじんじゃ(ふなばしだいじんぐう))

電話番号

047-424-2333

ホームページ

船橋市役所(外部サイトへリンク)

この情報は2018年5月23日現在の情報となります。

周辺スポットを探す

地図の下にあるアイコンをクリックすると、地図と関連するスポットが表示されます。

スポット一覧

地図下のアイコンを選択してください

検索結果が表示されます

周辺の宿泊施設を予約する