ホーム > 観光情報検索 > 木造薬師如来坐像(常灯寺)

ここから本文です。

旅の目的地とは 旅計画の目的地に追加

木造薬師如来坐像(常灯寺)

とこよだやくしもくぞうやくしにょらいざぞう

木造薬師如来坐像は、像高140.9cm、ヒノキ寄木造りで全面に漆箔を施しています。仏像のふくよかな顔や流麗な衣文など随所に平安後期の特徴を残している鎌倉時代初期の代表的な仏像です。目の病気に御利益があるとされ人々に篤く信仰され、常世田薬師と呼ばれ広く親しまれてます。台座は仁治年間に修理された八角形の裳懸座です。この時期のものとしては県内唯一です。

基本情報

施設名

常灯寺

所在地

千葉県 銚子市 常世田町53-1

交通アクセス

車で行く

東関東自動車道、佐原香取ICから国道356号線で約1時間

バスで行く

JR総武本線旭駅からバス双葉町行き「常世田薬師」下車徒歩5分

その他

JR総武本線旭駅からタクシーで20分

その他の情報

文化財

国宝

昭和34年(1959年)6月27日に国の重要文化財(彫刻)に指定されました。

お問い合わせ

名称(ひらがな)

銚子市生涯学習課(ちょうしししょうがいがくしゅうか)

電話番号

0479-24-8739

ホームページ

銚子市生涯学習ガイド(外部サイトへリンク)

この情報は2018年7月24日現在の情報となります。

周辺スポットを探す

地図の下にあるアイコンをクリックすると、地図と関連するスポットが表示されます。

スポット一覧

地図下のアイコンを選択してください

検索結果が表示されます

周辺の宿泊施設を予約する