ホーム > 観光情報検索 > 岩瀬酒造株式会社

ここから本文です。

岩瀬酒造株式会社

いわせしゅぞうかぶしきがいしゃ

抒情(じょじょう)画家であり、詩人でもある加藤まさを氏が作詞した、童謡『月の沙漠』のモデルになったといわれる御宿海岸のほど近くにある「岩瀬酒造」は、江戸時代に建てられた蔵が主要な仕込蔵になっています。米の旨味を引き出すために「山廃(やまはい)仕込み」という製法にこだわり、代表銘柄「岩の井(いわのい)」の名前の由来ともなっている「岩瀬の井戸」から汲んだ硬度の高い水で仕込むことで、独特の風味とコク、スッキリとした後味が印象的なお酒を造っています。

おすすめポイント

蔵では、戦前から海女を撮り続けた先代・岩瀬禎之氏のギャラリーや、慶長14 (1609) 年に御宿沖で難破し、後に日本とスペイン・メキシコの修好の契機となった「サン・フランシスコ号」の帆柱が使われている母屋の梁も見どころです。

基本情報

施設名

岩瀬酒造仕込蔵

所在地

〒299-5102 千葉県 御宿町 久保1916

営業時間

8時00分から17時00分まで

定休日/休業日

毎週日曜日 祝祭日

駐車場

あり   【普通車台数】6台 

大型車進入不可

施設オプション

トイレ設備あり

交通アクセス

車で行く

圏央道 市原鶴舞ICから車で50分

電車で行く

JR外房線 御宿駅から徒歩9分

その他の情報

見学プログラム 詳細

平日の営業日で業務に支障のない範囲で見学可能(要事前予約)です。

ユニバーサルデザイン

施設内段差あり

お問い合わせ

名称(ひらがな)

岩瀬酒造株式会社(いわせしゅぞうかぶしきがいしゃ)

電話番号

0470-68-2034

FAX番号

0470-68-5791

メールアドレス

iwanoi@trein.ocn.ne.jp

ホームページ

http://www.iwanoi.com(外部サイトへリンク)

この情報は2015年12月2日現在の情報となります。