ホーム > イベント > 印西市/浦部の神楽

ここから本文です。

印西市/浦部の神楽

うらべのかぐら

【ご注意】台風15号の影響により、掲載イベント等の実施日・内容が変更または中止になる場合があります。

浦部の神楽は、鳥見神社例大祭に浦部地区の鳥見神社神楽殿で奉納されます。
 この神楽は12の演目が伝承され演じられてきたことから「十二座神楽」ともいわれています。
演目は「神子(みこ)の舞」・「翁(おきな)の舞」・「神明(しんめい)の舞」・「鈿女(うずめ)の舞」・「えびすの舞」・「鍛冶(かじ)の舞」・「榊(さかき)葉(ば)の舞」・「二匹天(にひきてん)狐(こ)の舞」・「玉取(たまと)り舞」・「大蛇(おろち)の舞」・「天之(あまの)岩戸(いわと)の舞」・「火男(ひょっとこ)の舞」で構成されています。その内容は、演目名からうかがえるように、神話を題材としたものが多くあります。
神楽の由来は、江戸時代初期に八千代市村上から伝えられたとも、旗本上杉家(地頭)祈願所として鳥見神社を鎮座した際に江戸より求め伝えられたとも言われています。

印西市/浦部の神楽の開催期間

2019年10月20日 /13時30分~20時30分(神事含む)

基本情報

開催場所

鳥見神社(印西市浦部)
千葉県 印西市 浦部2125

施設オプション

トイレ設備あり

交通アクセス

バスで行く

JR成田線木下駅からふれあいバス西ルート「永治小学校前」下車徒歩15分

その他の情報

文化財

県指定文化財

お問い合わせ

名称(ひらがな)

印西市教育部生涯学習課(いんざいしきょういくぶしょうがいがくしゅうか)

電話番号

0476(33)4714

ホームページ

印西市公式ホームページ(外部サイトへリンク)

この情報は2019年9月30日現在の情報となります。

周辺スポットを探す

地図の下にあるアイコンをクリックすると、地図と関連するスポットが表示されます。

スポット一覧

地図下のアイコンを選択してください

検索結果が表示されます

周辺の宿泊施設を予約する