ここから本文です。

更新日:2015年8月14日

三世代で楽しむ旅

最近は親子だけでなく、おじいちゃん、おばあちゃんもいっしょに「三世代」で楽しめる施設が増えています。違う世代が一緒に旅することで、見えてくる景色、楽しみ方がありそうです。さぁ、「三世代」ご一緒に楽しむ旅を始めましょう。
※紹介する観光スポットの見学時間は、目安です。

東京ディズニーランド®【所要時間】約1日

世代を問わず人気のテーマパーク、東京ディズニーランド®は、各世代に優しいサービスがいっぱい。3歳以下は入園無料になるほか、ベビーカーや車イスのレンタル、小さい子供連れの同伴者(2人以上)向けに、交代で利用できるアトラクション交代利用サービスなどを実施しています。車イスの方でも楽しめるアトラクションも多数。バリアフリーについての相談は、電話や現地で気軽に問い合わせてみましょう。2016年3月31日まで、65歳以上の方を対象とした、お得な「シニアマルチデーパスポート」も販売中です。ディズニーのキャラクターたちがいつでも愉快に出迎えてくれ、すべての人が夢と魔法に包まれる東京ディズニーランドにお出かけしませんか?

 

ポリネシアンテラス・レストラン(昼食)


南の楽園のショーを楽しみながらお食事を!東京ディズニーランド®のアドベンチャーランドにある「ポリネシアンテラス・レストラン」では、貝殻のシャンデリアや竹細工のイス、トロピカルフラワーが飾られた店内で、ポリネシアン風にアレンジされたお料理とショーで楽しいひとときを過ごすことができます。約230席を備え、注文は、キャストがテーブル席に案内して注文を取るテーブルスタイル。お子様用のメニューも用意しています。お目当てのショーは、ランチタイムには「リロのルアウ&ファン」、ディナーでは「ミッキーとミニーのポリネシアン・パラダイス」を開催しています。※インターネット予約必要(開催日の1ヶ月前から利用希望日前日まで。満席になり次第受付終了)

東京ディズニーランドホテル®(宿泊)

東京ディズニーランド®にもっとも近い、ヴィクトリア朝様式の壮大かつ豪華な雰囲気のホテルです。中庭から廊下の壁、カーペットまで、ホテル内のあちらこちらに取り入れられたディズニーキャラクターのモチーフが遊び心をくすぐります。子供たちには、あこがれのプリンセスに変身できるビューティーサロン「ビビディ・バビディ・ブティック」が大好評。人気のディズニー映画をテーマにした、ファンタジーあふれる4種類の客室では、まるでディズニー映画の主人公になった気分。そんな孫の可愛い姿に、おじいちゃんとおばあちゃんの目じりは下がりっぱなしです。気分を高めてくれる演出は、部屋へ戻っても続きます。大人用だけでなく、子供用まで用意されるかわいいキャラクターが描かれたルームアメニティー、ここでしか買えないお土産も見逃せません。ディズニー映画の世界観に浸って上質な時間を過ごしてみませんか。

 

情報提供:(有)ちばマガジン(外部サイトへリンク)