ホーム > おすすめコース > 人気のモデルコース > ご当地グルメ巡りコース

ここから本文です。

更新日:2015年1月30日

ご当地グルメ巡りコース

新鮮な魚介類に、太陽の恵みに育まれた農産物と、千葉県はまさに食材の宝庫!そのため、地元に古くから伝わるご当地グルメがたくさんあります。地元の文化に根付いた郷土料理から、それぞれのお店の趣向を凝らしたこだわりの一品まで、南房総から、外房・九十九里を通って銚子へ向かう「ご当地グルメ旅」に出かけませんか!?
※紹介する観光スポットの見学時間は、目安です。

車 約70分

御菓子司 津知家(つちや)の「上総大多喜城 最中十万石」(所要時間:約30分)

徳川四天王のひとりとして名高い、本多忠勝(ほんだただかつ)が大多喜城を構え、今も、城下町の面影を残す大多喜町には、風格漂う和菓子があります。皮からはみ出るほど餡がたっぷり入った、本多家十万石の名にふさわしい最高級の最中「御菓子司津知家」の「上総大多喜城 最中十万石」(6個入り980円〜)。本多家の家紋である「立ち葵」と、松平家の「三つ扇」を最中の皮に配した重厚感のある最中は、大多喜町のふるさと産品に指定されています。

大多喜町の観光スポットなら、大多喜城(県立中央博物館大多喜城分館)がおすすめ。近世大多喜城の本丸跡に建てられた、天守閣づくりの特色ある歴史博物館です。「房総の城と城下町」をテーマに、刀や鎧(よろい)、衣装など、房総の中世から近世までの歴史資料を展示しています。

  • 住所:夷隅郡大多喜町新丁83
  • 営業時間: 8時30分〜18時00分
  • 定休日:水曜
  • 電話:0470-82-2255 

車 約30分

フルミエ・フロマージュ・コマガタの手作りチーズ(所要時間:約1時間)

いすみ市に来たら、ぜひチーズをお試しあれ!現在市内には5つの手作りチーズ工房があり、いずれもチーズ好きをうならせる逸品ぞろい。フルミエ・フロマージュ・コマガタは、原料となる牛乳を地元の牧場から仕入れ、添加物・保存料を一切使用しないというこだわりの店。日本航空の日本発国際線のファーストクラスでメニューに採用されたこともある「酒びたし」や、鍋やスープに入れておいしい「房総半島とろける・のび〜る生チーズ」、前菜やデザートとして使える「サラダチーズ」など、従来のイメージをくつがえすチーズもいっぱい!チーズが苦手な人でも食べられると評判です。

  • 住所:いすみ市新田1533
  • 営業時間: 10時00分〜(要確認)
  • 定休日:不定休
  • 電話:0470-62-2577

車 約60分

「道の駅オライはすぬま」の「いわし丼」(所要時間:約2時間)

九十九里浜の真ん中に位置する「道の駅オライはすぬま」は、九十九里で海遊びをする時に人気のお立ち寄りスポットです。レストラン「蓮味(はすみ)」で人気No.1を誇るのが、地元のいわしを使用した「いわし丼」(650円)。ボリュームたっぷりのいわし天丼で、平成24年には、地元の食王座決定戦で優勝したこともある実力派。プラス100円で、お味噌汁をいわしのつみれ汁に変更することもできます。

道の駅オライはすぬまから、銚子方面へ車で約40分の場所には、九十九里浜の湾曲した長い海岸線を一望できる「飯岡刑部岬(いいおかぎょうぶみさき)展望館〜光と風〜」があります。約60メートルの断崖絶壁に立つ展望館から眺める九十九里浜の景色は絶景です。

  • 住所:山武市蓮沼ハ4826
  • 営業時間:(レストラン蓮味)11時00分〜15時00分、15時00分〜17時00分 ※冬季は〜16時00分
  • 定休日:無休(1月1日除く)
  • 電話:0475-80-5020 道の駅オライはすぬま

車 約60分

「元祖今川焼 さのや」の「今川焼」(所要時間:約30分)

銚子に来たら、「さのや」の今川焼(140円)は外せません。大人のこぶしほどもあろうかというほどボリューム満点の今川焼は、銚子市民なら知らない人はいないほど有名。種類は黒餡と白餡の2種類。ひっくり返しながらこんがりと焼き上げた薄皮に、中からこぼれ出るほどたっぷりの餡。地元の人たちからは、「黒1つ、白2つ」と、餡の色だけで注文されるほど親しまれています。お店の創業以来一世紀以上も続く伝統の味は、今も1日に1000個も売れるそうです。店内にはイートインスペースもあるので、できたてアツアツを楽しんでみましょう。

  • 住所:銚子市飯沼町6-7
  • 営業時間: 9時00分〜16時30分頃
  • 定休日:水曜、日曜不定休(月1回程度)
  • 電話:0479-22-0150

車 約10分

「伊達巻寿司」(所要時間:約1時間)

銚子のお寿司やさんには「漁夫(ぎょふ)のプリン」と呼ばれる名物料理があります。その正体は「伊達巻寿司」。銚子市東芝町にある「大久保」が、今から100年以上も前に考案したといわれるお寿司で、プリンの名に違わないキメの細かいプルンとした大きな卵焼きが乗ったお寿司は、インパクト大!美しいこの質感は、卵焼き器とオーブンを使い分けることで生まれます。焼き加減を誤ることの許されない、まさに職人の腕が試される一品。味付けは、漁から戻って体力を消耗した漁師のために甘くしてあるのだとか。できるだけ作ったその日に頂くのがおすすめですが、もしお持ち帰りを希望されるなら、必ず前もって予約をしておきましょう。

※伊達巻寿司は、「大久保」以外にも、市内各寿司店で提供しています(一部、提供のないお店もあり)

 

■大久保(寿司店)

  • 住所:銚子市東芝町1-1
  • 営業時間:11時00分~15時00分、17時00分~21時30分(フードラストオーダー21時00分)
  • 定休日:不定休
  • 電話:0479-22-0830