ホーム > おすすめコース > 人気のモデルコース > 道の駅めぐりコース

ここから本文です。

更新日:2014年9月17日

道の駅めぐりコース

千葉県には豊富なドライブコースがあり、休日にはドライブを楽しむ多くの観光客が訪れます。ドライバーの休憩所や観光の情報源として道の駅はなくてはならない存在です。近年では明確なコンセプトを掲げ、ドライバーを癒す為だけではなく、その場所に訪れること自体が目的となるような魅力を兼ね備えています。そんな道の駅を中心としたオススメドライブコースをご案内します。※紹介する観光スポットの見学時間は目安とさせていただきます。

鋸山(のこぎりやま)日本寺【所要時間】約2時間

日本寺は約1300年前、聖武天皇の勅詔(ちょくしょう)を受けて、行基菩薩(ぎょうきぼさつ)によって開かれた関東最古の勅願所(ちょくがんしょ)です。鋸山の南側斜面10万坪余りを境内としており、豊かな自然の中を散策しながら、大仏様(薬師瑠璃光如来(やくしるりこうにょらい))、百尺観音像、千五百羅漢石像群などをお参りすることができ、ハイキングにもオススメです。

車 約20分

道の駅 富楽里とみやま【所要時間】約1時間

温暖な内房の玄関口として、一般道からも富津館山道路からも利用できる道の駅です。岩井海岸からの海の恵み、富山の麓で育まれた新鮮野菜や花々など、自然の魅力と旬の味覚が人気です。また、田植えや稲刈り、たけのこ狩りなどの体験コーナーも充実しています。

車 約30分

大房岬(たいぶさみさき)自然公園【所要時間】約2時間

大房岬は気候温暖で、静かな海と雄大な景観に恵まれています。ビジターセンター、園地、キャンプ場、少年自然の家及び展望台や展望塔、戦争遺跡が点在し、磯やマテバシイの森に囲まれた岬では、四季を通じて様々なイベントが楽しめます。

車 約20分

道の駅とみうら枇杷倶楽部(びわくらぶ)【所要時間】約2時間

千葉県第一号の「道の駅」枇杷倶楽部は、房州枇杷が特産の富浦町に産業と文化の拠点として1993年11月 に誕生しました。ショップやカフェには特産の「枇杷」から生まれた、びわソフトやびわゼリーなどオリジナル商品がいっぱいです。花摘み、いちご狩り、びわ狩りなど、南房総の楽しみ方は、枇杷倶楽部におまかせあれ!!

車 約20〜40分

たてやま温泉郷(宿泊)

たてやま温泉郷は、館山湾の海景色や夕景を眺める絶景の湯宿です。美肌の湯や家族向けの貸切露天風呂など、旅の日程や好みに合わせた湯宿・温泉施設が充実しています。カラダもココロもあたたまる「温泉」の魅力と、一面に広がる大パノラマの「水平線」の美しさが堪能できます。

情報提供:(有)ちばマガジン(外部サイトへリンク)