ホーム > おすすめコース > 週末ぶらり千葉の旅 > 週末ぶらり千葉の旅バックナンバー > vol.3【佐倉市】花と自然を満喫!よくばり佐倉ドライブコース

ここから本文です。

更新日:2014年9月17日

vol.3【佐倉市】花と自然を満喫!よくばり佐倉ドライブコース

佐倉市産業復興課 池田さん

佐倉で春の訪れを感じてみませんか?
佐倉は城下町で歴史あるイメージがありますが、都心から近いわりに自然が豊かで季節の花がたくさん見られたり、癒されスポットがたくさんあります。今回は女の子でも楽しめる佐倉のドライブコースを紹介したいと思います。友達と日ごろの疲れを癒しに、また芸術に触れて女子力アップに訪れてみたらいかがでしょうか。
<コースお問合せ先>

佐倉市産業振興課:043-484-6146(外部サイトへリンク)

佐倉市観光協会:043-486-6000(外部サイトへリンク)

コースマップ

館山周遊マップmap(PDF:882KB)

拡大マップへ(PDF:882KB)

余裕があればのマークがある箇所は、時間にゆとりがあったら訪れてみてください♪

川村記念美術館

(1)10時00分 川村記念美術館

川村記念美術館(外部サイトへリンク)は佐倉の中でも私の一押しお勧めスポットです。17世紀のレンブラントから、ルノワールやモネなどの印象派、シャガール、ピカソに至る西洋近代絵画、尾形光琳や長谷川等伯らの日本美術まで幅広く展示されています。また、20世紀後半のアメリカ美術のコレクションにも定評があります。
自然散策路を設けた広大な庭園も季節の花を楽しむことができ、見事です。3月下旬に庭園を散策するとコブシやモクレン、カタクリなどの花が見られ、4月には桜が満開になり春の訪れを感じることができます。緑の木々も多く、散策しているだけでとても癒されます。都内の友達も日ごろの疲れを一気に忘れることができるオアシスだと言っていました。
コレクションのほか、3月は27日まで『松伯美術館コレクション ―上村松園 素描、下絵と本画―』の展覧会をご覧いただけます。

12時00分⇒川村記念美術館のレストラン『ベルヴェデーレ』にてランチ

車 約25分

旧堀田邸&さくら庭園見学

(2)13時30分 旧堀田邸&さくら庭園見学

ここではちょっと欲張って歴史ある城下町佐倉の雰囲気も味わっちゃいましょう。旧堀田邸(外部サイトへリンク)は、最後の佐倉藩主である堀田正倫の邸宅です。明治時代の上級和風邸宅としては庭園とともに残る貴重な建物です。実際、中に入って見ると、昔ながらの日本家屋の趣を五感で感じることができます。縁側から眺める庭園はとても贅沢な気分になれて素敵です。

車 約5分

佐倉市立美術館

(3)14時30分 佐倉市立美術館のカフェで一息

佐倉市立美術館(外部サイトへリンク)1階に「カフェ ブォナ ジョルナータ」があり、『地卵プリン』がオススメです。ドリンクメニューも豊富なので、最近お気に入りのくつろぎスポットです。1階は自由に入れるので、ちょっとおしゃれな空間でちょっと一息いかがでしょうか。また、3月27日まで『ベルギー絵本作家展』が行われていますので、時間があれば企画展もぜひ観ていってくださいね!

車 約10分

佐倉城址公園散策

(4)15時30分 佐倉城址公園散策

余裕があれば

もし3月末から4月上旬でしたらぜひ佐倉城址公園(外部サイトへリンク)も散策してみましょう。佐倉城跡の広大な敷地にソメイヨシノなど50種類約1,100本がいっせいに花咲き乱れます。カメラなんかを片手に桜の下をのんびりと歩くと普段気付かない発見ができるかも!?ちなみに4月2日~10日まで『桜まつり』が開催されますので、花見のお客さんでとてもにぎわいます。

車 約10分

佐倉ふるさと広場

4月中旬の佐倉ふるさと広場

(5)16時00分 佐倉ふるさと広場

ここには印旛沼のシンボル「オランダ風車『リーフデ』(外部サイトへリンク)」があり、印旛沼の自然とふれ合う交流の場でもあります。3月後半になると、サイクリングロード沿いに菜の花や桜並木を見ることができます。レンタサイクルで印旛沼沿いを走ってみるのも気持ちがいいです。風車のそばには売店『佐蘭花(さらんか)』があり、休憩所としても利用できます。

ちなみに4月にはチューリップ約50万本が咲き誇る『佐倉チューリップまつり』、10月には『コスモスまつり』が行われますので、その際にはぜひ訪れてみてくださいね!

車 約10分

サンセットヒルズからの夕日

(6)16時30分~ サンセットヒルズからの夕日

余裕があれば

サンセットヒルズ(外部サイトへリンク)は印旛沼を西に見下ろす絶好の立地に恵まれ、千葉眺望100景にも選ばれた自慢の夕景を見ることができます。開放的な空を茜色に染めながら沈んでゆく夕日は、きっと心洗われることでしょう。1日の締めくくりにちょっとこちらまで足を延ばしてみてはいかがでしょうか。こちらからスカイツリーも見えるのでカップルにもオススメ、穴場スポットです!普段はキャンプやバーベキュー、テニスもできる学生やファミリーに人気のキャンプ場です。

さいごに

『春を満喫!癒され旅』いかがでしたでしょうか。最後のほうはついつい色々回りたくて欲張ってしまいましたが、見られなかったものはまた次回のお楽しみにしてみてもいいですね♪

こちらのコースは実際に都内の友達2人と一緒に回ってみましたが、都心から近くてこんなに自然が豊かで癒されるところがあるとは!!!とびっくりしていました。佐倉は城下町で歴史あるイメージがありますが、こんな女の子が楽しめる一面もあるんですよ。

佐倉 一口メモ

「佐倉フラワーフェスタ2011」が4月から華やかに開幕!

今年、「国際ヘリテージローズ会議」がアジアで初めて「佐倉」を会場として行われます。これを機に「花」のあるまちづくりを進めようと、花の見ごろに合わせて「佐倉フラワーフェスタ2011」を開催します。
「市民さくらまつり」から「佐倉チューリップまつり」、「花をテーマにした美術展」、「ローズフェスティバル」「菖蒲まつり」などなど…イベントからイベントへ、人から人へ渡される花のバトン-花のあふれるまち「佐倉」にぜひ足を運んでくださいね。 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。