ホーム > おすすめコース > 週末ぶらり千葉の旅 > 週末ぶらり千葉の旅バックナンバー > vol.8【御宿町】「エコチャリでGo!」コース

ここから本文です。

更新日:2014年9月17日

vol.8【御宿町】「エコチャリでGo!」コース

御宿町産業観光課 吉野さん

今回は御宿町の吉野さんがお奨めする「エコチャリでGo!」コースをご紹介します。
御宿の夏と言えば、海です!
今回紹介するコースは、御宿の美しい海が展望できる場所をエコチャリ(電動自転車)で移動するサイクリングコースです。
エコチャリを利用するので、子供からお年寄りまで快適にコースを楽しめます。オススメですよ。
<コースお問合せ先>

御宿町産業観光課:0470-68-2513(外部サイトへリンク)

コースマップ

御宿中心市街地MAP(PDF:724KB)

拡大マップへ(PDF:724KB)

コース概要

御宿駅前観光案内所→月の沙漠記念館→御宿海岸→日西墨三国交通発祥記念碑(メキシコ塔)

御宿駅前観光案内所

(1)御宿駅前観光案内所

まずご紹介するのは、昨年の夏に、リニューアルオープンした観光案内所(外部サイトへリンク)です。ラクダに乗った、お王子さまとお姫さまの看板が目印!外観は、○○コーヒー店みたいな感じですが、内では、御宿の観光情報をたっぷり紹介してくれますよ。ここで、エコチャリのレンタルをしてサイクリングへGO!

レンタルサイクル 約5分

月の沙漠記念館

(2)月の沙漠記念館

次は、海のすぐ側にある記念館(外部サイトへリンク)の紹介です。御宿にゆかりのある文人や画家たちの作品の紹介などの他、期間ごとに展示会も開催しています。1度、足を運んで見てはいかがでしょうか?新たな発見ができるかもしれません。また、記念館のテラスから見える御宿海岸もステキですよ。

徒歩 約1分(電車、バス、レンタサイクルなど)

月の沙漠記念館のテラスから

(3)月の沙漠ラクダ像

御宿の海に来て、まずお出迎えしてくれるのが、このラクダ像です。
このラクダ像は、実は2代目なんです。初代のラクダ像は、なんと、長野県の野沢温泉で温泉に浸かって、休養中!?実は、御宿町と野沢温泉村は姉妹都市として交流があるため、初代は野沢温泉村で大切に展示されています。

レンタサイクル 約10分

日西墨三国交通発祥記念碑(メキシコ塔)

(4)日西墨三国交通発祥記念碑(メキシコ塔)

400年前、メキシコへ向うドン・ロドリゴ総督一行を317名を救助したことがきっかけとなり、1928年にこの記念碑が建立されました。この白亜の塔は、御宿の先人たちの誇りと救護の象徴に思え、友好の絆と伴にいつまでも大切にしたいものです。ここからの景色がなんと言っても、オススメです!御宿の海が一望できる高台では、一番では!

さいごに

最後に・・いよいよ夏本番!御宿は今年の夏も元気です!海あり、山あり、食べ物ありのアリ放題、自然の恵みを存分に満喫して下さい。また、御宿では平成23年7月2日~10月31日まで、とびっきり元気キャンペーンを実施しています。(詳しくは、(社)御宿町観光協会ホームページ(外部サイトへリンク))また、観光イベントにも力を注いでガンバっています。夏のイベントは、「ビーチバレー」、秋は「伊勢えび祭り」、冬は「イルミネーション」、春には「海の花祭り」、その他、いろいろなイベントを実施して、みなさんのお越しをお待ちしていますので、ぜひ、御宿へ来て下さいね。エビアミーゴに会えるかも!?

御宿 一口メモ

エビアミーゴ

ラクダ像にこっそり隠れた赤いキャラクターにお気づきですか?
これは、真っ赤な体と可愛い帽子が目印の御宿町キャラクター「エビアミーゴ」です。御宿で水揚げされる「伊勢エビ」と、御宿とゆかりの深いメキシコをイメージさせる出で立ちで、御宿町民だけではなく、観光客のハートもわしづかみするほどの可愛さです。御宿の海でサーフィンや釣りを楽しんで暮らしています。県内の観光イベントや、「伊勢えび祭り」(毎年9月~10月に実施)では、この可愛い姿に出会えるかも? 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。