ホーム > お知らせ > 大多喜町 県道小田代勝浦線バイパスが開通しました!

ここから本文です。

更新日:2014年11月14日

大多喜町県道小田代勝浦線バイパスが開通しました!

粟又の滝」への県道バイパスが開通し、アクセスが向上しました。

千葉県の内房―外房を結ぶ国道465号の老川十字路から延びるバイパスが、11月13日に開通しました。

これまでの旧道より東側に位置し、総延長は470メートル。以前の道に比べて幅員が1.2メートル広がり、

歩道も出来たことで通行がスムーズになります。

これにより、県下随一の紅葉の名所、養老渓谷「粟又の滝」方面へのアクセスが向上。

今年の紅葉の見頃は、今月末頃と予想されています。是非、お出かけください。

なお、完成は今年末の予定で、現在まだ一部区間では工事中となっています。ご注意ください。