ホーム > すぐにわかる千葉の魅力 > イルミネーション

ここから本文です。

更新日:2015年1月1日

イルミネーションガイド2014-2015

ロマンティックな冬の風物詩を見に行こう!

肌寒い季節がやってきます。そんな季節におすすめなのが、冬の街を幻想的に彩り、心を温めてくれるイルミネーション!今回は県内のおすすめイルミネーションスポットをピックアップしてみました。仕事帰りにも、週末のおでかけにもぴったり!さあ、キラキラと光り輝くイルミネーションの世界へ!!

千葉県を代表するイルミネーションスポットといえばココ!
東京ドイツ村『ウィンターイルミネーション2014-2015「Shangria-La 〜笑顔、発見!」』

関東三大イルミネーションの一つに認定されている、千葉県を代表する冬のイルミネーションスポット。アクアラインからのアクセスが良いことから、県内だけではなく、都内や神奈川方面からも毎年多くの人が訪れます。広大な芝生広場には光の絨毯(じゅうたん)が広がり、その中の木道を歩いてまわることができます。「マルクトプラッツエリア」で繰り広げられる光と音のショーも見逃せません。ショーの間には、白いシャボン玉も飛んできます。弾けると甘い香りが広がり、辺りはますます幻想的に!間近で観て楽しむもよし、観覧車に乗って、上から全体を見渡すもよし!その美しさと、遠くに見える横浜の夜景との競演がまた格別です。トリックアートの技術を取り入れた3Dイルミネーションを楽しんでみてください。

開催場所/東京ドイツ村
住所/袖ケ浦市永吉419
開催期間/2014年11月8日(土曜日)〜2015年3月31日(土曜日)
点灯時間/16時00分〜20時00分(2015年1月下旬以降は日没点灯。最終入園は19時30分)
入場料/15時00分以降:乗用車1台2000円(2015年1月13日(火曜日)以降は1500円)
※乗車人数分入場料金を含みます
※徒歩の場合は4歳以上500円
※15時00分以前から入場の場合は通常の入場料金で引き続き楽しめます
電話/0438-60-5511
http://t-doitsumura.co.jp(外部サイトへリンク)

イルミネーションで千葉都心エリアが一層華やかに!
千葉都心イルミネーション『ルミラージュちば2014』

昨年、大好評だったイルミネーションを、今年度はさらにパワーアップ!千葉駅前から中央公園にかけて立ち並ぶ街路樹が、数多くの電球で飾られるほか、中央公園では昨年の2倍以上の樹木をライトアップします。多くの人が足を止め、その美しさに魅了されることでしょう。千葉都心エリアには、デパートやショッピングセンター、飲食店などが点在しています。イルミネーションを楽しみながら、ショッピングやグルメも一緒に満喫してみてはいかがでしょう。

開催場所/中央公園、中央公園プロムナード、千葉駅前ロータリー
住所/千葉市中央区
開催期間/2014年11月21日(金曜日)〜2015年1月12日(祝)
点灯時間/17時00分〜23時00分
電話/043-227-4103(千葉都心イルミネーション実行委員会〈千葉商工会議所内〉)

大きなイルミネーションツリーが冬のシーサイドを彩る
『千葉ポートタワー Cサイドクリスマス2014』

タワーの壁面に約3500個の電球やネオンソフトを使った、高さ100メートル・幅30メートルの巨大なクリスマスツリーが出現します。加えて、タワー周辺を点滅するライトにより、雪が舞い降るようなホワイトクリスマスを演出。一層ムードを盛り上げます。音楽に合わせてツリーが変化するショーや、屋上オープンデッキ開放、クラフト教室など、期間中はイベントが目白押し!イルミネーションを楽しんだ後は、「日本夜景遺産」に認定されているタワーの展望室から、東京湾の夜景を一望してみてはいかが?「恋人の聖地」に選定されている2F「愛のプロムナード」は、デートにおすすめのスポットです。

開催場所/千葉ポートタワー
住所/千葉市中央区中央港1
開催期間/2014年11月22日(土曜日)〜12月25日(木曜日)
点灯時間/17時00分〜20時00分(土日祝は〜22時00分、12月23日(祝)〜25日(木曜日)は〜24時00分)
※各イベントの開催日時はイベントごとに異なります
料金/入館する場合は大人420円、小中学生200円
電話/043-241-0125
http://www.chiba-porttower.com(外部サイトへリンク)

プロジェクション・マッピングショーが今年の目玉!
『イクスピアリ・クリスマス・ハーモニー』

今年はプロジェクション・マッピングショー「クリスマス・キャロル・クロック」を初上演!時計台をモチーフにした建物「クロックタワー」が、大きなからくり時計として動き出し、様々に形を変えていきます。動物たちがクリスマスの準備をする中で起きるファンタジックで心温まる物語が、クリスマスソングにのせて生き生きと映し出されます。2Fのセレブレーション・プラザには、5つのクリスマスツリーとクリスマスを祝うために集まった動物たちをかたどったイルミネーション「クリスマス・ハーモニック・ツリー」が登場!このほか、各店舗には様々な飾り付けをしたクリスマスツリーが並び、テディベアやクリスマスリースを作るワークショップなども開催されるなど、期間中は街が一層華やぎます!!

開催場所/イクスピアリ
住所/浦安市舞浜1-4
開催期間/2014年11月1日(土曜日)〜12月25日(木曜日)
※プロジェクション・マッピングショーは11月27日(木曜日)〜
点灯時間/10時00分〜23時00分 ※プロジェクション・マッピングショーのスケジュールなど、各イベントの開催時間はイベントごとに異なります
電話/047-305-2525

http://www.ikspiari.com(外部サイトへリンク)

国内最大級の天然ツリーを使ったイルミネーション
JRA中山競馬場『Christmas Celebration in Nakayama』

天然のツリーとして国内最大級を誇る高さ20mのヒマラヤ杉にイルミネーションが灯ります。さらに、音楽にあわせた演出で、場内は360度、光と音のイルミネーションに包まれます。華やかで幻想的なイルミネーションは、クリスマスの雰囲気を一層盛り上げてくれることでしょう。12月6日(土曜日)には点灯式イベントを開催するほか、期間中の土日は迫力ある中山競馬も楽しめます。

開催場所/JRA中山競馬場
住所/船橋市古作1-1-1
開催期間/2014年12月6日(土曜日)〜12月28日(日曜日)期間中の土・日および24日(水曜日)〜26日(金曜日)
点灯時間/16時30分〜21時00分(12月24日(水曜日)〜26(金曜日)は17時00分〜)
入場料/無料 ※競馬開催日は200円
電話/047-334-2222

http://jra.jp(外部サイトへリンク)

イルミネーションとキャンドルの美しい競演
『流山おおたかの森イルミネーション2014』

“都心から一番近い森のまち”流山市にふさわしいLEDの樹木イルミネーションが駅前広場に立ち並び、約5万球のLED電球がキラキラと輝きます。12月13日(土曜日)・14日(日曜日)には、約2000個のキャンドルポットがイルミネーションと共に灯り、幻想的な空間が広がります。12月20日(土曜日)は、クリスマス市「森のマルシェ・ド・ノエル」を開催。定期的に行われている「森のマルシェ」のクリスマスバージョンで、こだわりの食材を使ったおいしい料理などが提供されます。さらに、12月19日(金曜日)〜25日(木曜日)には、氷のスケートリンクが出現!美しい光の中、カップルや家族でスケートを楽しんでみてはいかがでしょう。

開催場所/流山おおたかの森 南口都市広場
住所/流山市西初石6-182
開催期間/2014年11月7日(金曜日)〜12月25日(木曜日)
点灯時間/17時00分〜22時30分
電話/04-7150-6308(流山市 マーケティング課)

光の花が風に揺れる幻想的な光景
マザー牧場 イルミネーション 2014-2015
『キラキラファーム –妖精と羊のカーニバル−』

まきばエリアにある“マザーツリー”の下で繰り広げられる音と光のショーは必見!「ヒカリのトンネル」や「ヒツジのイルミネーション」なども登場し、牧場ならではの演出に魅了されることでしょう。ほかにも、キラキラ輝く高さ8メートルのモミの木ツリーと本格的なアイスリンクが設置されます。美しい光に包まれたリンクでスケートが楽しめるなんて、とてもロマンティック!お腹が空いたら、キラキラファーム限定2大食べ放題がおすすめ!人気メニュー「ジンギスカン」と「名水もち豚のせいろ蒸し」からメインメニューを選び、さらにラムカレーやサラダ、ケーキなどがついて90分間食べ放題です!

開催場所/マザー牧場
住所/富津市田倉940-3
開催期間/2014年11月1日(土曜日)〜2015年2月1日(日曜日)※2015年1月7日(水曜日)までは毎日開催。以降は土日祝に開催。2014年12月8日(月曜日)〜12日(金曜日)は休園日ですが、キラキラファームのみ開催されます。
点灯時間/16時00分〜20時00分 ※点灯時間は日没・天候等により変動します
入場料/16時00分以降:乗用車1台1500円
※乗車人数分入場料金と駐車料金を含みます
※バス等で来場の場合は大人500円・小中高校生300円
※16時00分以前から入場の場合は通常の入場料金で引き続き楽しめます。
電話/0439-37-3211
http://www.motherfarm.co.jp(外部サイトへリンク)

情報提供:(有)ちばマガジン(外部サイトへリンク)