ホーム > すぐにわかる千葉の魅力 > まるごとe!ちば > 千葉県の映画、TVドラマ ロケ地巡り

ここから本文です。

更新日:2015年12月24日

南くんの恋人〜my little lover
南くんの恋人の舞台でめぐる
観光&グルメスポット

SPECIAL INTERVIEW!! 中川大志×山本舞香を見る

南くんの恋人の舞台でめぐる観光&グルメスポット

道の駅南房パラダイス アロハガーデンたてやま 安房国一之宮 安房神社 道の駅ちくら・潮風王国 大徳家 房総フラワ^ライン 城山公園 館山神社 館山いちご狩りセンター わだい処「和田浜」 沖ノ島 “渚の駅”たてやま 鏡ヶ浦(館山湾) 鏡ヶ浦温泉 ふれあい相浜 茂八 船形山大福寺 崖観音 道の駅とみうら・枇杷倶楽部 大房岬 弁天鉱泉 道の駅富楽里とみやま

ロケ地

1弁天鉱泉

小浦弁天温泉(弁天鉱泉)は、国道127号線を富浦方面に向いトンネルを抜けてすぐ右側の国道沿いにある東京湾を一望できる眺めの素晴らしい温泉です。
▼南くんとちよみが温泉に入るシーンで登場しました。

詳細を見る

1大房岬

大房岬は、周囲を海蝕崖と砂浜の小島で形づくられています。大房岬自然公園として色々な施設を備えています。ビジターセンターや少年自然の家、キャンプ場、サイクリング、オリエンテーリング、森林浴なども楽しめます。
▼ちよみが小さくなってしまう洞窟のシーンで登場しました。詳細を見る

 

 

1富浦ロイヤルホテル(大房岬自然公園内)

海と森に囲まれた、豊かな自然とふれあえる岬のホテルです。    最終話で登場するこの場所は、南くんとちよみにとって重要な場所となっています。ホテルからは、雄大な太平洋が望めます。 

 

1道の駅とみうら・枇杷倶楽部

「全国道の駅グランプリ」で最優秀賞を受賞。 SHOPやcafeには、毎年皇室に献上している「房州びわ」を原料に、びわソフトクリーム・びわカレー・びわゼリー等オリジナル商品をたくさん揃えております。
▼南くん・ちよみの幼少期のシーンや、南くんが小さいちよみにソフトクリームを食べさせてあげるシーンで登場しました。

1未来企画とみうらマート

とみうらマートは、「道の駅」とみうらに隣接した共同店舗です。南房総市富浦町を含めた南房総の特産品・地元産・手づくりのもの・旬のものとたくさん取り揃えています。

詳細を見る

1鏡ヶ浦(館山湾・北条海岸)

東京湾の入り口にあたる館山湾は、波が穏やかで海面が鏡のようであることから、別名「鏡ヶ浦」と呼ばれています。
▼南くん・ちよみの家の前に広がる海辺など、ドラマの様々なシーンで登場しました。

1SEA DAYS(北条海岸にあるカフェ)

「SEA DAYS」は、2014年5月1日に館山・北条海岸の鏡ヶ浦通りにオープンした複合施設です。館山湾・北条海岸は、穏やかな波と鏡のように澄んだ美しい水面から「鏡ヶ浦」と呼ばれ、古くから海水浴場として親しまれてきました。「SEA DAYS」は、北条海岸をはじめとする地域の恵まれた自然の中で遊び、楽しむことを通じて、「ひと」と「まち」を元気にすることをミッションとしています。

詳細を見る

1館山神社

館山神社は、大正12年(1923年)の関東大震災で倒壊した館山地区の新井・下町・仲町・上町・楠見・上須賀にあった神社を合祀し、館山全体の鎮守として創建されました。
▼南くんが剣道を練習するシーンで登場しました

詳細を見る

1城山公園

城山公園は館山市街の南側丘陵に位置し、この地にはかつて戦国時代の武将、里見氏の居城がありました。公園内には、椿・梅・桜・ツツジ等の花木が小径をうずめ、季節に合わせて見事に咲き誇ります。
▼幼少期の南くん・ちよみが、南くんのおばあちゃんに「一寸姫伝説」の話を聞かせてもらうシーンで登場しました。

 

1里見茶屋(城山公園内にあるおだんご屋さん)

手作りのオリジナル商品である「房州里見だんご」を販売しています。地元館山産のお米を蒸して作るおだんごに、同じく地元館山や南房総の食材を優先的に使い、手作りにこだわった甘さ控えめのあんをたっぷり盛った、どこか上品なおだんごです。味付けは八犬士にちなんで、粒あん・こしあん・みたらし・白あん・ずんだあん・くるみあん・ごまあん・ピーナッツあんの8種類の他、焼きだんごや季節のだんごなど10種類以上のメニューが用意されています。 また、地元物産品や里見八犬伝グッズなどの販売も行っています。

詳細を見る

ページの先頭へ

観光地

1鏡ヶ浦温泉

海のパノラマに抱かれて過ごす美食と温泉のリトリートホテルのラグジュアリーさと、旅館の居心地の良さとが絶妙に融合した珠玉のリゾートタイムをお楽しみいただけます。

詳細を見る

1“渚の駅”たてやま

平成24年3月に誕生した、館山の新しい観光スポットです。館山湾が一望できる展望デッキなど潮風を感じながらのんびりできる魅力あふれる海辺の施設です。房総フラワーライン沿いにある、一年中ハワイアンな雰囲気を満喫できます。

1渚の駅たてやま内「館山なぎさ食堂」

館山なぎさ食堂では、朝獲れの地魚を中心とした海鮮丼やパスタをご用意致しております。南房総の旬の味覚をお楽しみ下さい。また、併設されたnagisa.cafeで美味しいコーヒーやジェラートをどうぞ。
定休日:なし

1カフェTSUMUGI(“渚の駅”たてやま前にあるカフェ)

館山の海沿いにあるカフェです。店内は落ち着いた雰囲気で、自然光が柔らかく差し込む癒しの空間が広がっています。ゆったりとくつろげる大きなソファーや、一人でも気軽に立ち寄れるカウンター席もあり、様々なシーンでご利用いただけます。おすすめ料理はキーマカレーです。

詳細を見る

1道の駅南房パラダイス・アロハガーデンたてやま

房総フラワーライン沿いにある、一年中ハワイアンな雰囲気を満喫できます。

詳細を見る

1房総フラワーライン

フラワーライン周辺には、洲埼灯台や館山ファミリーパーク、ゴルフ場や館山野鳥の森、安房神社などの観光ポイントが数多くあります。空気の澄んだ日には富士山や伊豆大島などの伊豆諸島を見ながらのドライブが楽しめます。

詳細を見る

1安房国一之宮 安房神社(あわのくにいちのみや あわじんじゃ)

安房国一之宮であり、周辺の人々からは「大神宮」として昔から親しまれてきました。今も昔も安房において非常に神徳の崇い神社です。

詳細を見る

1船形山大福寺 崖観音(せんぎょうさんだいふくじ がけかんのん)

崖観音で知られるこの寺は、普門院船形山大福寺と称し、真言宗智山派に属する寺院です。観音堂からは館山湾や伊豆大島を眺めることが出来ます。

詳細を見る

1沖ノ島

沖ノ島は館山湾の南端に位置している島で、南房総国定公園の一つです。海岸動植物が共存するネイチャーアイランドです。また、サンゴ生息地域の北限域で、サンゴの観察が可能です。

詳細を見る

1館山いちご狩りセンター

館山市の山本地区に位置する館山いちご狩りセンターで体験できます。いちご園は、国道128号沿いのJA安房館野支店内及び周辺に9軒位置しており、とよのか、章姫、とちおとめ、紅ほっぺなどの品種をハウスで栽培しています。

詳細を見る

ページの先頭へ

グルメスポット

1船形ふれあい市場内「ふれあい相浜」

ふれあい市場は、館山船形漁業協同組合直営の鮮魚販売所です。すぐ側の船形漁港から直送された新鮮な魚介類が揃えられ、ほかに手作りの干物なども売られています。
定休日/休業日 木曜日

詳細を見る

1茂八(船形駅近くの寿司屋)

田舎寿司は江戸時代の寿司の名残を色濃く残した握り。都会のちょっとしゃれた江戸前寿司のシャリより大きめ。勿論ネタもほどよく大きめです。いつもより少し大きめの口でお召しあがりください。

詳細を見る

1道の駅富楽里とみやま

有料道路の休憩施設(パーキングエリア等)と周辺地域が一体になった施設で、富楽里では、「富山のとれたて」がズラリと並んだ切り花や野菜の直売、港で揚がったばかりの魚介類や物産コーナーが楽しみです。

詳細を見る

1道の駅ちくら・潮風王国

新鮮な魚介類や干物などの海産物を中心に、枇杷や落花生などを使ったお菓子や花・野菜などの農産物、雑貨など南房総のお土産や特産品を取り揃えた道の駅です。

詳細を見る

1寿司と地魚料理 大徳家(南房総なめろう研究会)

明治2年創業、南房総市で最古の寿司屋で、千倉漁港の目の前という恵まれた立地にあり、新鮮な地魚を使った漁師料理や寿司など盛り沢山のメニューです。
おすすめは、145年前のレシピそのままの味を楽しめる「元祖!地魚なめろう」と、水揚げをした日限定で食べられる「マンボウ刺身」です。

詳細を見る

1くじら料理(くじコロ)わだい処「和田浜」(道の駅和田浦WA・O!内)

今ではなかなかお目にかかれない、和田浦名産の「クジラ」料理から、 アジやイサキなどの房州地魚料理まで。木の温もりを大切にした明るい店内で 季節のおいしい味覚の数々に舌鼓を打ってください。

詳細を見る

ページの先頭へ

 

<旅のお供に!印刷用「南くんの恋人」ロケ地マップもご活用ください>
下の画像をクリックすると、印刷用PDF(PDF:3,571KB)へリンク↓

 

「南くんの恋人」関連情報はこちら!⇒

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。