ホーム > すぐにわかる千葉の魅力 > まるごとe!ちば > 千葉県の映画、TVドラマ ロケ地巡り

ここから本文です。

更新日:2015年12月24日

南くんの恋人〜my little lover
SPECIAL INTERVIEW !!
中川大志×山本舞香

平成27年11月からフジテレビ(関東ローカル)で放映されたドラマ「南くんの恋人〜my little lover」(全10話)。こちらのドラマは全ロケが千葉県で行われました。館山市を舞台に、南房総市でも撮影され、「館山神社」「大房岬(たいぶさみさき)」など、実際の地名が作品に登場しました。

館山神社 大房岬

「南くんの恋人」の舞台でめぐる観光&グルメスポットを見る

SPECIAL INTERVIEW !!

話題の連続ドラマ「南くんの恋人〜my little lover」は、館山市を中心にオール千葉県でロケを敢行。主演とヒロインを演じたお二人に思い出や千葉県の印象を聞いちゃいました♡

原作ではおっとりキャラだった南くんは、今回クールな超イケメンキャラ&隠れスイーツ男子に変身! こだわりの胸キュンPOINTが満載♡ 原作連載時に大きな話題となった衝撃のラストとは異なるオリジナルエンディングも見逃せない! ブレイク必至のフレッシュな出演陣も要チェック!!

ドラマの見どころを教えてください。

中川:
これまでの『南くんの恋人』にない、新しい要素がいっぱい詰まっています。今までのファンの方も知らなかった方にも、ぜひ見ていただきたいです

山本:
今までよりも笑えたりキュンキュンするところが多いので、いろいろな世代の方に楽しんでいただきたいです

今回、千葉県の館山市をはじめ南房総で撮影されていかがでしたか?

中川:
撮影初日の前日に館山に着いて海沿いを車で走ったんですけど、夕陽がすんごいきれいで! 感動しました

山本:
私も海が印象に残っています。今まで千葉県はディズニーの印象が強かったのですが、こんなにきれいなところがあるんだなと思いました

スタジオで撮影するのと、千葉県の景色を見ながらの撮影は違いますか?

中川:
違いますね。家の中で一日中撮影していても、窓を全開にすると潮風が入ってきて、すっごい気持ちいいんです。(南くんの家の)目の前が海だったので

山本:
よく砂浜で歌ってたよね

中川:
寝転んで大声で歌ったり、砂浜を歩きながら台詞の練習をしたり。毎日リフレッシュできました

地元の方とのエピソードがあったら教えてください。

中川:
ロケ先で協力していただいた方が本当に優しくて、みなさんの協力なくして撮影ができなかったというくらい。最後に館山から帰るときは、泣きそうになっちゃって(笑)。撮影で使わせていただいたレリーサさん(館山市の雑貨カフェ)では、撮影隊のご飯を作っていただいたり、撮影の合間にも遊びに行きました

山本:
とみうらマートさん(南房総市の物産館)のお弁当がおいしかったです。最後の撮影のときには、メッセージもくれたよね

中川:
お弁当の蓋全部に『撮影お疲れさまでした。ヒットを願っています』ってね。うれしくてウルッときました。人が温かいなって印象を受けました

最後にメッセージをお願いします。

中川:
館山や南房総のきれいな景色がドラマの中に登場するので、楽しみにしていてください!

山本:
地元の方だったら『ここ知っている!』というところがたくさん出てくると思います

 

 

 

チーバくん(千葉県)とダッペエ(©studio crocodile・館山市)
のぬいぐるみと一緒に

公式サイトはこちら!⇒「南くんの恋人~my little lover|オフィシャルサイト」(外部サイトへリンク)

ロケ地の風景


道の駅とみうら枇杷倶楽部でのひとコマ。
幼少期の南くん・ちよみが遊びまわるシーンが撮影されました


道の駅とみうら枇杷倶楽部で撮影中の中川さん(南くん役)。
小さいちよみにソフトクリームを食べさせてあげるシーンでした


鏡ヶ浦(館山湾)を背に、準備中の山本さん(ちよみ役)


水面が美しい鏡ヶ浦(館山湾)は、監督のお気に入りです


館山城(城山公園)でのひとコマ。桜が咲き誇る中、
南くん・ちよみの幼少期のシーンが撮影されました


道の駅とみうら枇杷倶楽部でのひとコマ。
幼少期の南くん・ちよみが川原で遊ぶシーンの撮影でした