ホーム > すぐにわかる千葉の魅力 > まるごとe!ちば > 千葉県のロケ地巡り「男子旅」

ここから本文です。

更新日:2018年1月9日

千葉県のロケ地巡り「男子旅」

 


                        ⓒDlife

 作品紹介

注目の若手俳優3人がロードバイクなどで全国各地を巡り、日本各地にいるとされる八百万の神々を訪ね、日本の文化や風景を再発見する男子旅を決行!

 

今回は千葉県が舞台で、鴨川市~南房総市~館山市の南房総エリアのサイクリングコースを、飯島寛騎、西銘駿、長濱慎の3人が自転車で取材。自転車だからこそ味わえる「寄り道」を通じ、千葉県内の様々な食や文化を紹介します。

「男子旅」公式サイト(外部サイトへリンク)【無料BS局Dlife(※)】

(※)Dlife(ディーライフ)は海外ドラマやディズニー作品、バラエティなど、世界の番組を放送する無料BSチャンネルです。

 マップ

 

 スポット

男子旅風景

冬は暖かく夏は涼しい房総半島は、 大規模な自転車大会も開かれるサイクリング天国。
爽快感あふれる海岸道路でのサイクリングをお楽しみください。

☆千葉県でサイクリングを楽しむなら「千葉県サイクルツーリズム」
詳しくは:http://maruchiba.jp/osusume/cycle-tourism/index.html

 

☆【おススメ】サイクリストの移動基地「B.B.BASE」で、快適なサイクル旅を
自転車を解体することなく、そのまま愛車と一緒にご乗車いただける「B.B.BASE」が始動!!サイクリストにとって新しい房総の旅が始まります。
詳しくは:http://www.jreast.co.jp/chiba/bbbase/(外部サイトへリンク)

 

EBIYA CAFE(鴨川市)

 

この店の名物は伊勢えび。実は千葉県は三重県と並ぶ伊勢えびの産地で、漁獲高日本一を競り合っています。伊勢えびの旬は秋から冬にかけて。
イチオシの料理は、伊勢えびを贅沢に使用した「鬼殻焼き」と「伊勢えびカレー」。豪華な海の幸をご堪能ください。

詳しくは:http://www.ebiyacafe.com/(外部サイトへリンク)

 

鴨川萬祝染 鈴染(鴨川市)

 

大正14年創業の染め物の老舗。江戸時代から漁師に愛されてきた「萬祝染」は、元々は漁師が大漁のときに船主さんから褒美としてもらった着物になります。
一説には、大漁旗(たいりょうばた)のルーツ、とも言われています。
晴れやかで大胆な色づかいが特徴で、ツール・ド・ちば2017(外部サイトへリンク)のユニフォームにも使用されました。
こちらでは、「萬祝染」の体験もお楽しみいただけます。

詳しくは:
HP)http://suzusen.wixsite.com/maiwai(外部サイトへリンク)
FB)https://www.facebook.com/kamogawa.suzusen/(外部サイトへリンク)

 

【千葉県の様々な伝統的工芸品を知るなら】
☆千葉の伝統的工芸品・民芸品
 ⇒http://maruchiba.jp/sys/search/jp/list?sid=56
☆県産品・伝統的工芸品(千葉県HP)
 ⇒https://www.pref.chiba.lg.jp/cate/ssk/kankou/tokusan/index.html(外部サイトへリンク)

 

房総フラワーライン(館山市・南房総市)

 

沖を流れる暖流の影響で年間平均気温16度以上。
このあたりには、どこか南国の雰囲気が漂っています。
自転車はもちろん、車でのドライブもオススメ。

詳しくは:http://maruchiba.jp/sys/data/index/page/id/6103

 

アロハガーデンたてやま(館山市)

 

東京ドーム2つ分の敷地を持つ動植物園。
世界中の熱帯・温帯地域に生息する様々な動物が飼育されています。
ここでは南米大陸に生息する世界最大のネズミ、カピバラと触れ合うことが出来ます。

詳しくは:http://maruchiba.jp/sys/data/index/page/id/16450/

 

砂山(館山市)

 

知られざる房総の名所で、絶えず海から吹く潮風が海岸の砂を巻き上げ、山の中腹にたまってできました。
ここでは、普段なかなか体験できないサンドボード・サンドスキー等が楽しめます。

詳しくは:
http://maruchiba.jp/sys/data/index/page/id/6018
http://tateyamacity.com/archives/1772(外部サイトへリンク)
 

鏡ヶ浦温泉 rokuza(館山市)

 

2011年にオープンしたばかりの和モダンホテル。
鏡ヶ浦の海を一望できる貸し切り露天風呂で、1日の疲れを癒します。
このホテルを経営するのは網元漁師。房総の海で今朝獲れた、新鮮な海の幸が食卓に並びます。

詳しくは:http://maruchiba.jp/sys/data/index/page/id/16325/

 

鋸山(鋸南町・富津市)

 

江戸末期から明治にかけ良質な石材の一大産地だった鋸山。
ここには日本寺の境内があり、古くから信仰を集める聖地でもあります。
奈良時代創建で、関東最古の寺とも言われる日本寺。
源頼朝がここで祈った後、鎌倉幕府を開いたことにちなみ、出世にご利益があると言われています。

詳しくは:
日本寺)http://maruchiba.jp/sys/data/index/page/id/8517/
鋸山ロープウェー)http://maruchiba.jp/sys/data/index/page/id/6463/